完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

甘い飲み物日課になっていませんか?

2014.10.03

甘い飲み物、毎日飲んでいませんか?

 

仕事前コンビニで甘い飲み物を買って出勤する方は多いと思います。

又は、子供にジュースが当たり前になっていませんか?

 

しかし危険です。

清涼飲料水には糖分が多く入っています。

 

原材料名のなかに一番はじめに「ブドウ糖果糖液糖」と書いてあります。

(原材料の記入は多い順に記入されています。)

又、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)とも記入されているでしょう。

砂糖と添加物の飲み物なのです。

 

他にもたくさん★こちらをチェック★

 

 

以前★砂糖は危険!★のブログを載せました。

これらをみても気軽に甘い飲み物を飲むことはできないと思います。

 

家で飲む場合は、黒糖やてんさい糖、蜂蜜を使うようにしましょう。

 

甘いものは中毒になりやすいです。

甘いものの癖をやめられるよう意識した生活を送りましょう

 

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットのカウンセリングを行っております。

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)