完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

コラム一覧

2017/01/31

卵管の問題   卵管は卵巣と子宮をつなぐパイプのような役割をする器官です。 この卵管の途中がとても狭くなっていたり(卵管狭窄)、閉塞する(卵管閉塞)と卵子や精子が卵管をうまく通過するこ ... [ 続きを読む ]

2017/01/31

こんにちは(o^^o) 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   今日は忙しい人でも毎日行うことが出来るダイエット(痩せやすくなる)方法を紹介したいと思います。   背伸びをすることによってどんなダイ ... [ 続きを読む ]

2017/01/30

排卵の問題   排卵障害とは排卵が起こらない、あるいは排卵が遅い状態のことをいいます。 女性の側に原因がある不妊症の約40%を占めていると言われています。 それでは、排卵障害になる原 ... [ 続きを読む ]

2017/01/28

皆さまこんにちは(#^^#)松山漢方相談薬局のスタッフ神菜です。現在5カ月の男の子の育児奮闘中です。最近、寝返りをし、ますます目が離せません(@_@)呼ぶと振り向くようになってきて可愛さは増しています ... [ 続きを読む ]

2017/01/28

  女性、男性での不妊症の原因割合について     以前までは不妊症の原因のほとんどが女性の問題という風潮がありましたが、現在ではWHO(世界保健機関)の調査によると女性側 ... [ 続きを読む ]

2017/01/28

こんにちは( ^ω^ ) 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   寒い冬にはキムチ鍋や唐辛子を使った料理で身体を温める人が多いと思います。 しかし、冬の唐辛子はカプサイシンによって発汗効果があリ、汗 ... [ 続きを読む ]

2017/01/27

こんにちは( ̄▽ ̄) 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   1日に2リットルのお水を飲むと健康にもダイエットにも良いと言う言葉を耳にすると思いますが、 実は1日で2リットルのお水を飲むことは逆に身 ... [ 続きを読む ]

2017/01/27

高齢出産(40歳以上)の自然妊娠・出産の割合     厚生労働省より平成26年度の年齢別出生数のデータが公表されました。 ・50歳以上の出生数 58名 ・45歳~49歳の ... [ 続きを読む ]

2017/01/26

不妊症になる確率   私自身、確率のお話をするのはとても嫌なのです。 確率を知るよりもっと大切なことがあるからです。 なぜ、無理なく妊娠・出産できる人がいて、不妊症で悩む人がいる、そ ... [ 続きを読む ]

2017/01/25

不妊症の定義   一般的に避妊をせずに夫婦生活を続けると、1年後には8割、2年後には9割の夫婦で妊娠が成立すると言われています。 私の患者さんで、不妊症の目的ではないが体調不良で来られ ... [ 続きを読む ]