完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

野菜をたくさん食べても便秘が治らない理由

2017.05.17

こんにちは( ̄▽ ̄) 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   便秘だからと食物繊維をたくさん摂るために野菜を食べたとしても、なかなか便秘が治らない‼︎という人も多いと思います。 なぜ食物繊維を食べているのになかなか便秘が治らないのか、その理由について載せていきます。   もともと便秘になりやすい人は腸の弱いので、大量に野菜を食べたところで消化や吸収が上手く出来ません。 また、食物繊維をたくさん摂ることで発酵し、ガスが溜まって腸の働きを悪くさせてしまうため野菜を大量に食べることは逆に太りやすい原因になってしまったり、さらに便秘になってしまうことがあると言われています。   ではどうすれば便秘を解消することが出来るのでしょうか・・・? 野菜を摂ることはダイエットにも健康面でもとても必要な栄養素になってきます。しかし、他のタンパク質・炭水化物・ミネラルなどの栄養素もしっかりと摂らなければいけません。   食習慣をしっかりと見直すことで、便秘やダイエットにも効果があるのでバランス良い食事をするようにしてください。      松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。 ダイエットや体調不良のお悩みがありましたらお電話でご予約ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)