完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

ダイエット中でも夏祭りを楽しく過ごす方法

2017.05.16

こんにちは(^_^)☆ 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   早いところは6月頃には夏祭りが始まる所が多いと思いまが、お祭りは栄養が偏っているものや炭水化物などが多くなってしまうイベントになります。 ダイエット中でも楽しくお祭りを過ごしたいと思っている人が多いでしょう。   そこで太りやすい夏祭りでもなるべく太りにくくするコツを載せていきます。   お祭りといえばお好み焼き・焼きそば・たこ焼きなどの粉物が思い浮かぶと多いと思います。 しかし、粉物の食事はダイエット中の人にとっては避けてほしい物になります。   どうしても食べたくなってしまった時は、お好み焼きを食べるのが1番良いと思います。 その理由としてお好み焼きにはキャベツ・卵・紅生姜・お肉など屋台に出ている粉物ではしっかりと具が入っているので、他の粉物の食べ物より良いでしょう。   他に食べても太りにくいオススメの屋台はきゅうり・焼きとうもろこし・イカ焼き・焼き鳥です。 シメの甘い物はクレープではなくかき氷にするとよりカロリーをカットすることが出来ます。   いくら太りにくい食事だとしても食べ過ぎてしまっては意味がないので、常に腹八分目や七分目を意識するようにしてください。      松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。 ダイエットは途中で挫折しないで継続することが大切になってきます。一人でダイエットを行うよりカウンセリングを受けながら行うことでモチベーションも上がり、頑張れると思うので一度ご相談ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (74)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)