完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

ホットケーキが恐ろしく見えてくる!!

2014.08.27

最近ブームのホットケーキ!

 

美味しすぎて並んでまで食べたくなりますよね!!

 

しかし、それが老化の原因って知っていましたか?

 

糖とタンパク質が熱によって結合した物質 

「終末糖化産物」

AGEs

  

ホットケーキを焼くと、きつね色になります。

これはタンパク質と糖が熱で結合した結果出る、「メイラード反応」というもので、

 

簡単に言うと「糖化」というものです。

 

これは体外から摂取するものであり、

 

体内でもできてしまうのです。

 

それが

 

炭水化物を摂取すると、血糖という形で全身に運ばれる

体内の筋肉や皮膚などのタンパク質と結合

AGEsをつくりだす

シワや皮膚のたるみ:コラーゲン繊維が破壊され、皮膚の弾力性の低下

血管に蓄積:動脈硬化・心筋梗塞や脳梗塞のリスク

骨に蓄積:コラーゲンが破壊され骨粗しょう症

目に蓄積:水晶体の弾力低下、にごりにより白内障のリスク

 

 

これらのリスクがあります。

 

 

わかりやすく言うと、「抗酸化」がサビなら「抗糖化」はコゲ。 

 

調理の温度によって加熱する温度が高いほどより多く発生します。

 

AGEが多い食べ物

ホットケーキ・ワッフル

フライドポテト

ポテトチップス

とんかつ・からあげ

ベーコン

 

など焼く・炒める・揚げる

 

ジュースや炭酸飲料

お菓子

缶詰などの甘味づけに使われる人工甘味料もブドウ糖の10倍の早さでAGEを作ります

 

糖尿病を発症した方は、体内でAGEsがどんどん作られ、食物からもAGEsを吸収して体内に取り込んで蓄積しているのです。

 

対策としては

 

糖化は血糖の高い時に進むため、急激に血糖の上がる食材を食べない。血糖の上がらない食べ方をする必要があります。

対応法はこちらをクリックしてみてください「野菜から食べると良い」  以前載せたブログです。

 

ダイエットにも繋がってきますね!

みなさん気をつけていきましょう★

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットのカウンセリングを行っております。

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (82)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)