完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

炭水化物の量を減らして、その分他の食材でかさ増し

2017.07.22

こんにちは(#^.^#) 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   太る原因の一つである炭水化物は食べ過ぎてしまうともちろん肥満の原因や、生活習慣病の原因にもなってしまいますが、炭水化物も痩せるために必要な栄養素になってきます。   そこで炭水化物をもっとしっかり食べたい人は、炭水化物の量を少し減らして他の食材でかさ増しをすることで満腹感を与える工夫を紹介していきたいと思います。   ①ご飯 白米+しらたき お米を炊く時にしらたきをご飯と同じ大きさに切って一緒に炊く   白米+しいたけ 炊き上がったご飯にみじん切りにしいたけをのせて蒸らす   白米+水菜 炊き上がったご飯に水菜をみじん切りにして混ぜる 水菜のシャキシャキ感が噛む回数を増やし、満腹感を与える   ②パスタ パスタ+えのき パスタの量を少なくして、えのきをかさ増しすることでカロリーカットになりダイエットにはとても良い食材です。   ③パン 小麦粉+おから 小麦粉を少なくおからを足すことで、腹持ちが良く糖質の吸収を抑えてくれます。   など少しの工夫で摂取カロリーを少なくしてダイエットをより効果的に行ってみてください。   本気で痩せたい方は松山漢方相談薬局までご相談ください。      他にも体調で何かお困りのことがあればお電話でご予約ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (77)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)