完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

お菓子の食べ過ぎを防ぐ方法

2019.07.29

 

 

皆様こんにちは(^▽^)/♪

スタッフの美憂です★

 

 

小腹が空いたとき、リフレッシュしたい時、

日々の楽しみや癒しにお菓子を食べている人も

いるのではないでしょうか。

 

ダイエットするにあたって

間食というのは本当はしない方が良いのですが

我慢ができなくてストレスになるという方に

今日はお菓子の食べ過ぎを防ぐ方法をご紹介します。

 

 

飲み物も一緒に摂る

 

お菓子を食べる時は以下の飲み物を一緒に

飲むようにしましょう。

 

▼純ココア

砂糖を含まない純ココアは実は食物繊維が豊富で

お菓子と一緒に飲むことで

食べ過ぎを防止してくれます。

また、摂取する脂質や糖質の吸収を

抑えてくれる効果も期待できます。

 

▼ブラックコーヒー

コーヒーには空腹感を抑える効果もあります。

また、コーヒーには糖分を分解する

クロロゲン酸というものが含まれているので

お菓子の糖分の吸収も抑えてくれます。

 

▼お湯

沸騰させた温かいお湯は胃をあたためて

空腹を和らげる効果があります。

何か物足りなくなってしまった時は

お湯を飲むと良いでしょう。

胃の負担も少なく身体も冷やさないので

水分を補給したい時にもオススメです。

 

お菓子を一口食べたら飲み物をゆっくり飲み

少し休んでからまた一口食べる。。というように

お菓子と飲み物を交代で摂ることが

食べ過ぎを予防するポイントです。

加糖されている飲み物だと

糖の摂りすぎになってしまうので

飲み物は必ず砂糖の入っていないものを選びましょう。

 

お茶やお水でも大丈夫ですが

温かい飲み物は食欲を抑えてくれるので

できれば温かい飲み物を選びましょう。

 

お菓子の買い置きをしない

 

お菓子の食べ過ぎの原因の一つとして

お菓子の買い置きがあります。

もともとそんなに食べるつもりはなくとも

お菓子が目に入るとついつい食べたくなってしまうと思います。

その食べたいスイッチが入ってしまうと

誘惑に勝てずに目に入ったお菓子を食べてしまう人が

多いはずです。

そうなってしまうと1週間分で買ったお菓子が

3日でなくなるなんてことも・・

 

お菓子の買い置きをやめることで

自然とお菓子の食べ過ぎも防ぐことができます。

「セールやまとめ買いでお得だから」

という考えは捨てましょう!

小袋の物がたくさん入っているバラエティパックも

要注意ですよ。

 

お菓子をもっと食べたい!という時も

食べる前によく考えてみましょう。

本当に食べたいのかただなんとなく食べたいだけなのか

時間を置くことで一時的な食欲にも流されずに済みます。

 

食事をしっかり摂る

 

お菓子を食べ過ぎると摂取カロリーを減らそうと

食事の量を減らそうとする人がいますが

それは言語道断です。

 

普段ご飯をあまり食べずにお菓子を食べることは

健康に良くないのはもちろん

太りやすい体になってしまう原因にもなります。

 

お菓子に使われている糖は

血糖値を急上昇させるため

少量食べただけでも脂肪になりやすいのです。

 

お菓子だけではなかなかお腹も満たされないため

結果的に食べ過ぎてしまう危険があります。

お菓子の糖を摂りすぎるくらいなら

食事をしっかり摂る方が

よっぽど体に良いですし太りにくいです。

ご飯をしっかり食べることと

よく噛むことをを意識しましょう。

 

お菓子の食べ過ぎの人は

食生活を見直すことが必要です。

 

 

お菓子の食べ過ぎは後悔するし

健康にも良くないですが

かといって過度の我慢のしすぎは

反動で食べ過ぎてしまう原因にもなります。

 

食べ過ぎは意識一つで確実に防止できます。

上記の方法をぜひ試してみてください。

 

では、また更新します★

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

鶴見店045-718-6801

桜木町店045-341-4823

10:00~20:00

 

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (82)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)