完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

一人暮らしをしたらなんか太ってきた?その原因とは

2019.04.09

こんにちはヾ(@⌒ー⌒@)ノ

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

実家暮らしの時はみんなと食べているから、ご飯が美味しく感じついつい食べ過ぎてしまう。

一人暮らしをしたら食べ過ぎないようになるから痩せると考えている人も多いと思いますが、一人暮らしの食生活や生活習慣によっても太りやすくなってしまうのです。

今日は一人暮らしによる、太りやすい原因について載せていきたいと思います。

 

3食しっかりと食べる

 

食事を抜いてしまうことで、栄養が足りなくなってしまいます。

栄養不足になってしまうと、過食や間食をしてしまう原因になり太りやすくなってしまいます。

 

また、朝は忙しくて朝食を抜かしてしまう人も多いと思いますが、午前中の仕事に集中出来なくなってしまったりデメリットが多くなるので、しっかりと朝食を摂るようにしてください。

 

なるべく自炊を心がける

 

毎日仕事が終わるのが遅く、外食や惣菜を買って帰る人も多いのではないでしょうか?

外食も惣菜も塩分が濃いものが多く、むくみの原因になり老廃物が溜まりやすく、代謝が悪くなってしまうことで痩せにくい体質になってしまいます。

 

自炊することで食べ過ぎも防ぐだけでなく、味の濃さも自分の好みで調節出来るため健康にもダイエットにも良いことばかりです。

 

ながら食べをしない

 

テレビや携帯をいじりながら食事をしていると、食べることに集中が出来なくなります。

食事以外のことに集中してしまっていると『噛む回数が減る・自分で食べる量を把握出来なくなるから食べ過ぎてしまう。』と太りやすくなってしまうので、食べる時は食べることに集中して食べるようにしましょう。

 

毎日体重を計る

 

一人暮らしの時だけでなく、実家にいる時も同様にしっかりと毎日体重を計ることが大切になります。

体重計に乗っていないといつの間にか4、5kg増えてしまったということもあると思います。

 

毎日体重を計ることで、自分自身で体重をコントロール出来るようになり、リバウンド防止にもなります。

 

 

一人暮らしをしても太る人は上記のようなことが原因かもしれません。

他にも一人だからと1日中ゴロゴロしていないで、外に出かけるようにして太陽の光を浴びるようにしましょう。

 

夏に向けてしっかりと体重や脂肪を落としたい人は、松山漢方相談薬局までご相談ください。

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたらお電話でご予約してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局

鶴見店 045−718−6801

桜木町店 045−341−4823


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2021 (2)
  • [+]2020 (87)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)