完全予約制 ご予約受付け

横浜桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店    / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

乳酸キャベツで美肌もスリムボディもget?!

2019.04.06

 

 

皆様こんにちは(^▽^)/♪

スタッフの美憂です★

 

今日は「乳酸キャベツ」についてお話します!

乳酸キャベツとはキャベツの漬物のことです。

乳酸+キャベツの相乗効果が

ダイエットや美肌に良いとされています!

では、その効果や作り方を見ていきましょう♪

 

 

▼ 整腸作用

美容と健康に欠かせないのは

なんと言っても腸を整えることです!

そしてこの乳酸キャベツは

腸を整えるのに最適の食べ物の一つと言えます。

まず、キャベツは胃や腸の調子を良くする成分が豊富です。

定食屋さんでよくとんかつなどの揚げ物に

キャベツが添えられていますよね!

キャベツを一緒に食べることで

胃もたれを防ぐ効果があるので

とても理にかなっていますよね(^▽^)/

また、乳酸菌も腸内環境の改善に大いに役立つので

キャベツとのダブル効果で腸を整えてくれるのです。

 

▼ 便秘解消

キャベツには食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維は便のカサを増やし、柔らかくする働きがあります。

乳酸菌も健康な便を排出する効果があるので

乳酸キャベツは便秘にお悩みがある方に

とてもオススメです★

 

▼ 美肌効果

腸内環境が整えばダイエットにも役立ちますし

美肌にもつながります。

乳酸キャベツはビタミンCが豊富です。

ビタミンCにはコラーゲンの生成を促進し

シミや紫外線からお肌を守る抗酸化作用があります。

ダイエットしながら美肌も目指すことができるのは

嬉しいですよね★

 

▼ 冷え性改善

冷え性の原因として「自律神経の乱れ」が

大きく関連しています。

乳酸菌により腸内環境が整うと

ホルモンバランスを正常化させるので

結果的に自律神経が整うのです。

そのため、冷え性の改善にも役立つという訳なのです。

 

 

乳酸キャベツの作り方

*材料

・キャベツ 1玉

・塩 小さじ4

・砂糖 小さじ1/2

 

*道具

・清潔なポリ袋(ジップロックなど)

・500mlのペットボトルを3本

・保存容器

 

 

①キャベツを細かく千切りにする。

②キャベツを塩(どちらも半量)をポリ袋に入れ

 よく混ぜる。

③残りのキャベツ、塩、砂糖を加えさらに揉みこむ。

④しんなりとしたら袋の中で平たくして空気を抜き

 しっかりと口を閉じる。

⑤袋の上からペットボトルに重しをのせ常温でつける。

⑥発酵(約1~5日ほどで良い酸味が出てくる。)

 してきたら完成(^▽^)/

 

保存期間は冷蔵庫で約1ヶ月可能です。

瓶などに移して保存しましょう。

 

漬物としてそのまま食べるのも良いですし

ハンバーグや肉、魚のグリルに添えるなど

アレンジしながら食べてください!

 

また、作るときに鷹の爪や唐辛子などのスパイスを

加えるのもオススメです。

ぜひ作ってみてください!

 

それではまた更新します★

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

鶴見店045-718-6801

横浜桜木町店045-341-4823

10:00~20:00

 

 

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2021 (46)
  • [+]2020 (87)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)