完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

朝シャワーを浴びる人のメリットとデメリット

2019.03.26

こんにちは(●´ω`●)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です☆彡

 

人それぞれ朝にシャワーを浴びないと目が覚めない!1日が始まらないという人も居ると思います。

そこで、今日は朝シャワーを浴びることのメリットとデメリットについて載せていきたいと思います。

 

~メリット~

交感神経を刺激

 

自律神経(交感神経・副交感神経)は身体の機能を調節する働きがあります。

寝起きの時は副交感神経が働いていて、リラックスしている状態になります。朝シャワーを浴びることで、交感神経のスイッチが入り身体が活動状態に切り替わることで目が覚めて頭もスッキリ出来ます。

 

ダイエット効果

 

寝起きは一番体温が低いため、代謝が上がりにくいのですが、シャワーを浴びることによって体温が上がり、血流が良くなるため代謝も上がりやすくなると言われています。

シャワーの温度だけでなく、水圧がかかることによって肌を刺激することでも血流が良くなり、代謝を上げてくれます。

 

就寝中の汚れを落とす

 

動いていなくても寝ている時に約コップ1杯分の汗をかくと言われています。

汗だけでなく皮脂の分泌も行われているため、雑菌が繁殖したり、酸化してしまうことで体臭の原因となります。

朝シャワーを浴びることで汗や皮脂の汚れを落とすことによって体臭予防になります。

 

女性の場合は汚れを落とすことで、化粧のりも良くなります。

 

~デメリット~

頭皮にダメージ

 

シャンプーをすることによって頭皮の薄い皮脂の膜が洗い流されてしまいます。

皮脂の膜は数時間かけて新しく作られますが、シャワーをしたことによって皮脂の膜がない状態のまま出かけてしまうと紫外線のダメージを直接受けてしまいます。

 

洗い残し

 

朝は時間がなく急いでシャワーを浴びる人も多いため、洗い残しが多くなってきてしまいます。

髪だけでなく身体の洗い残しが原因で、頭皮のトラブルや背中にニキビが出来てしまうなど皮膚に悪影響を与えてしまいます。

 

ヒートショック現象

 

短時間の急な温度変化によって心筋梗塞などを引き起こすヒートショック現象が起こってしまう可能性があります。

ヒートショック現象が起こらないようにするために、脱衣所を含む家全体の温度に気を付けなければなりません。

 

 

上記のように朝シャワーを浴びることによってどちらもメリット・デメリットも存在します。

これから気温も暖かくなり、朝シャワーを浴びる機会も多くなってくると思うので、ぜひ上記のことに気を付けてシャワーを浴びてみてください。

 

シャワーで痩せやすい体質をつくるだけでなく、食生活と生活習慣を改善し、太っていく原因を根本から直していきたい人はご相談ください。

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたらお電話でご予約してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局

鶴見店 045-718-6801

桜木町店 045-341-4823


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (74)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)