完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

心疾患

2015.10.31

皆様こんにちは(*^_^*)

今日も健康情報載せていきます~★

 

最近は生活習慣病について載せています!

 

*痩せる必要がどこにある*

 

*糖尿病*

 

前回の記事も載せていきます↑↑

 

今回は『心疾患』についてです。

 

心臓の筋肉(心筋)に栄養や酸素を送るために、心臓の周りには冠動脈という血管があります。

 

動脈硬化や血栓などで冠動脈に血液が行き届かなくなることで、

心臓の筋肉に酸素や栄養が送られなく病気です。

 

虚血が一過性の場合、狭心症・完全に梗塞した状態を心筋梗塞といい、心筋が壊死していきます。

 

虚血性心疾患の原因のほとんどは動脈硬化です。

動脈硬化を進行させる因子としては、

糖尿病・高血圧・高脂血症・喫煙・肥満・運動不足などになります。

心疾患は先天性の病気を除いて、不健康な生活が原因となります。

 

 

症状

 

軽い運動で胸が苦しい

動悸・息切れがする

みぞおちや左胸部・左肩の痛み

冷汗・嘔吐など

 

 

 

 

さらに

心筋梗塞の合併症も合わせてご説明いたします。

 

●不整脈

心筋梗塞発症後、2~3日辺りに不整脈が起こります。(90%程度)

心室性期外収縮が最も多くその後致死的不整脈に移行するリスクがあります。

とても危険な状態にも陥りやすい状態です。

 

●心不全

呼吸困難・血圧低下・乏尿などの症状

 

●心破裂

心筋がもろくなることで破裂し、とても危険な状態に陥ります。

などなど

まだまだ危険な状態を待ち受けます。

 

 

これらを見てもとても危険な疾患です。

 

家族の既往歴で血管系の疾患がある方や

現在の生活を見直した時に危ないなと感じた人は

生活の見直しをしていきましょう(●^o^●)

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っています。

ここでのダイエットはただ脂肪を取り除くだけでなく、

健康的な生活を手に入れられるようご指導させて頂いております。

気になる方はお電話でご予約下さい。

 

その他にも自律神経失調症・更年期障害・めまい・頭痛・腰痛・不眠症・不妊症・疲れなどでの相談も多くあります。

気になる方はお電話でご予約下さい。

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (389)
  • [+]2018 (418)
  • [+]2017 (259)
  • [+]2016 (285)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)