完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

ジャンクフード危険!ダイエット編

2015.04.21

小さい頃からポテトやハンバーガーなどのジャンクフードを食べていませんか??

また添加物たっぷりのコンビニやスーパーのお弁当・サンドイッチ・パンやおにぎり。

カップラーメン・清涼飲料水などを食べていると身体は恐ろしいことになります。

 

食品添加物により味覚が狂い、癖になりやすくなります。

化学調味料は舌の感覚を麻痺させ自然の味を忘れさせるだけでなく、

脳神経の働きも麻痺させてしまいます。

 

ファーストフードは手軽で便利で安いですが、食べ続けることでとっても危険です。

子供のうちから食べていた人や食べさせている人は注意が必要です。

身体にとって、必要な栄養素ではありません!!

 

添加物は甘味料・着色料・香料・保存料・酸化防止剤などがあります。

日本では添加物の入った食材が多く、普通の家庭で1日に10g、およそ小さじ2杯食べていることになります。

ガラクタを小さじ2杯食べていると思うと恐ろしいです(>_<)

 

添加物を摂りすぎることで、

味覚の麻痺・発がん性リスク↑・アレルギー症状・アトピー・喘息などのリスクを増大します。

 

日々摂取する食事の内容はとっても大切です!

少しずつ手作りにシフトしていきましょう!!

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

1週間に1度、ダイエットの状況を確認し身体に負担なく進めていきます。

辛いダイエットは続きません!

一緒にわくわく楽しいダイエットを始めましょう(*^_^*)

その他に、自律神経失調症・更年期障害・めまい・腰痛・不妊症・不眠症などでお困りな方はお電話でご予約承っております。

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (77)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)