完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

白湯を飲むことの様々なメリットとは

2018.08.03

こんにちは(・ω・)ノ 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   冷たいお水を飲むより白湯が良いと言う言葉はよく耳にしますが、身体にとってどのようなメリットがあるのでしょうか?  

①デトックス効果

②美肌効果

③冷え性の改善効果

④ダイエット効果

  などダイエットだけでなく健康面でも様々なメリットがあります。一つ一つの詳しい情報を載せていきたいと思います。   ①デトックス効果   白湯を飲むことによって血流やリンパの流れが良くなり、身体の中に溜まっている余分な水分や老廃物を身体の外へ排出しやすくします。 また内蔵が温まることで消化や分解などの活動が活性化され、身体にある毒素を外に排出するためデトックス効果があると言われています。      ②美肌効果   血流やリンパの流れが良くなることで代謝が上がリ、肌のターンオーバー(新しく健康な肌が生まれること)が規則正しくなると言われています。 また、血液の巡りが良くなるので栄養が足先から手先まで行き届くので美肌効果があります。      ③冷え性の改善効果   胃腸が温まるため冷え性の体質を改善することが出来るのと、これから夏に向けてクーラーを使うことが多くなります。その冷え切った身体にも白湯を飲むことで身体の芯から温まることが出来ます。      ④ダイエット効果   内臓機能を温めることによって血液の巡りが良くなるので代謝が上がります。 代謝が上がることで脂肪燃焼効果も高くなるのでダイエット効果があると言われています。      飲むタイミングとしては   ・朝起きてから ・朝食の30分前 ・昼食時、夕食時   に飲むのが一番効果があると言われています。   しかし、健康に良いから飲みすぎは良くないので注意してください。わざわざやかんで温めるのが面倒な人は電子レンジを使うと良いでしょう。   8月に入りまだまだ暑い日が続きます。暑いから冷えた飲み物をいっぱい飲んでしまっては体調不良の原因ともなってしまいます。胃腸を冷やさないためにも白湯が常温のお水を飲めたら一番良いと思います。   ・頑張っても痩せない ・ダイエットが長続きしない ・リバウンドを繰り返してしまっている ・食生活をどのように改善すれば良いのかわからない   などダイエットで何かお困りの人はご相談ください。   他にも冷え性、めまい、耳鳴り、不妊症、月経不順、生理痛、ニキビ、アトピー、アレルギー、肌の赤み、咳、夏バテ、糖尿病などの体調不良でお困りの人はお電話でご予約してご相談ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (74)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)