完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

せかっくの運動が台無しに・・・

2018.07.16

こんにちはd( ̄  ̄) 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   今日は運動が台無しになってしまう運動後のNGな行動を載せていきたいと思います。  

①運動後の甘い食べ物

②水分補給

③アフターケア

④運動直後の入浴やサウナ

⑤軽い食事で済ませる

⑥しっかりと睡眠を摂る

     ①運動後の甘い食べ物   頑張って運動した後にご褒美と言って甘い物を食べてしまったら、せっかく運動してカロリーを消費したのに全部無駄になってしまいます。 また運動した後も脂肪は継続的に消費してくれるので、運動後に何か食べるのは避けてください。   ②水分補給   水分補給をすることで代謝を高めることと、老廃物を排出してくれる働きがあるので水分補給も大切になってきます。   ③アフターケア   運動後は筋肉が固まって縮まった状態なので、放っておくと柔軟性がなくなってしまいます。 柔軟性がなくなってしまうと怪我をしやすい身体になってしまい、疲れもなかなかとれないので回復に時間がかかってしまいます。また、固い筋肉だとダイエットの効率が悪くなってしまいます。 運動後はしっかりストレッチをしてください。   ④運動直後の入浴やサウナ   運動後の入浴などは脱水症状が起こりやすくなってしまい心臓に負担をかけてしまいます。 運動後は15分〜20分空けると負担も軽減すると思います。   ⑤軽い食事を摂る   せっかく運動をしたからと食事制限(サラダだけの食事など)をしてしまうと栄養が偏ってしまいます。 運動後に限らず健康的に痩せていくためにはしっかりとした栄養素が必要になります。運動した後だからそこしっかりとバランス良く食事を摂ることが大切になります。   ⑥しっかりと睡眠を摂る   運動後にしっかりとした睡眠を摂らないと成長ホルモンが十分に分泌されなくなってしまいます。 成長ホルモンの分泌がきちんとしていれば、コレステロールが溜まりにくくなり脂肪燃焼効率も上がると言われていて痩せやすい身体をつくると言われています。   せっかく運動を取り入れても逆に脂肪を溜めやすくしてしまったり、逆に太りやすくなってしまうことでダイエットには逆効果になってしまうことがあります。      松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。 ダイエットに関して何かお困りのことがあればご相談ください。   他にも更年期障害、自律神経失調症、心身症、腰痛、肩こり、冷え性、頭痛、喘息、風邪、蕁麻疹、皮膚炎、アトピー、アレルギー、皮膚炎、ニキビ、がん予防、便秘、不眠症、不妊症、鼻炎、頻尿などでお困りの方お電話でご予約ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)