完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

下剤を使ったダイエット方法は逆に太りやすくなる?

2018.01.22

こんにちは( ̄▽ ̄) 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   下剤を使ったり水分を多く摂り無理やり身体の外に老廃物を出すなどのダイエット方法もありますが、その方法がなぜダイエットで逆効果になってしまうのでしょうか? その原因や理由について載せていきたいと思います。   下剤を使うダイエット方法は腸の蠕動運動に悪影響を与えてしまい、逆に便秘になりやすく老廃物も溜まりやすくなってしまうためダイエットには逆効果だと言われています。   水分を多く摂りすぎてしまうと身体を冷やしてしまい代謝を下げてしまいます。 それだけでなく水分の摂りすぎはめまいなどの体調不良の原因にもなるので、無理に水分を摂らないようにして必要な時だけ水分補給をするようにしてください。   今はダエットでも本当に良いダイエット方法なのか間違ったダイエット方法なのか様々な情報が手に入ります。 その中で嘘の情報に惑わされないで、健康にしっかりと痩せられるコツや工夫を見つけてみてください。   体重や脂肪をもっとしっかりと落としたい人やダイエットにお困りの人は松山漢方相談薬局までご相談ください。      他にも体調不良で何かお困りの人はお電話でご予約してご相談ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (81)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)