完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

リバウンドの恐ろしさ!  

2014.10.25

ダイエットで結果を早く求めてしまうと危険です。

 

1週間で3㎏痩せるといったような極端なダイエットはリバウンドするリスクがあります。

1週間も我慢を重ねたことで、一気に反動がきてドカ食いにつながってしまいます。

リバウンドし、以前より体重が増えることにもつながります。

 

リバウンドの原因の一つ目は停滞期があることです。

ダイエットのスタート時は順調に体重が減るのですが、ある時期になると体重が減らなくなります。

身体のエネルギー消費を減少させて、維持する機能「ホメオスタシス」が働くため体重が減らなくなるのです。

 

そして、頑張っても体重が減らないためダイエット諦めてしまうのです。

ホメオスタシスは機能していますから、食事量が戻るとエネルギー消費が以前より減少しているため、余分な脂肪が蓄積されることになります。

 

頑張っても減らないと諦めてしまっては逆戻りになりますね。

 

リバウンドの原因2つ目は、満腹中枢です。

ダイエット中に食事を減らしていると、レプチンの分泌量が減ってきます。

レプチンは満腹感を感じさせ摂食を抑えてくれる物質です。

ダイエットを中断し食事の量を元に戻した場合、レプチンの量も変化するのですが、これが適正量に戻るためには、約1ヶ月の時間がかかります。

つまり、1ヶ月は食事の量を元に戻してもレプチンの量が少ないため満腹感を得られず、かえって食べ過ぎてしまうのです。

 

過酷なダイエットは止めましょう★

体重はマメに測るようにし、

その日の行動と食事を考え、食べすぎた・飲みすぎたと自ら気づいていくことが大切です。

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットのカウンセリングを行っております。

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)