完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

何の野菜を食べれば良いの??

2014.10.01

いつも栄養のある野菜を食べましょうとブログで載せていますが、

では日々どのような野菜を食べるのが良いのでしょう。

 

意識することは、

季節ごとの旬の野菜を食べるようにしましょう!

それはなぜか。

最も栄養価が高まる時期に収穫をするからです。

同じ野菜でも旬のものとそうでないものとでは、栄養価が2倍から3倍違います。

旬な野菜は栄養がたっぷりなうえ、化学肥料・農薬が抑えられており、

たくさん出回っているため、お値段もお手頃です。

 

トマトやナスなどの夏野菜は水分が多く含まれており、夏にほてった体を冷やし、体調を整え夏バテを予防してくれます。

 

又、秋から冬に向けて旬であるじゃがいもやゴボウなどの根菜は、体を温め胃腸の消化を助ける働きをもちます。

 

これらからも季節に合わせた野菜が理にかなっていることがわかります。

 

これから秋~冬の旬の食べ物は…

 

大根・カブ・ブロッコリー・ねぎ・れんこん・人参・カボチャ

さつまいも・にら・小松菜・ホウレンソウ・春菊・玉ねぎ

などになります。

 

これらの2種類・2色以上の野菜を使った料理を作るようにしましょう。

 

旬な野菜を食べることで免疫力や抵抗力を高め、丈夫な身体作りにつながりますので、皆さん季節の野菜を選ぶようにしましょう(●^o^●)

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットのカウンセリングを行っております。

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801


 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)