完全予約制 ご予約受付け

横浜桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店    / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

痩せようとダイエットを始めたのに体重が逆に増えてしまった!!

2021.08.23

こんにちわ♪(´ε` )

KANPORO松山漢方相談薬局 鶴見店スタッフ茉佑香です。

 

『よし!!ダイエットをして痩せて綺麗になるぞ!!』と取り組んだのは良い

のだけれども、なぜか体重が徐々に増えていってしまっている・・・

ということはありませんか?

 

痩せようと努力しているのに何故体重が増えていってしまうのか?

そのダイエットが逆効果になってしまう食生活や生活習慣の原因について

載せていきたいと思います。

 

〜目次〜

 

  • ダイエットしているのに体重が増えてしまう原因
  • 体重がきちんと落ちる正しい食生活
  • 正しい生活習慣の過ごし方
  • 無理のない運動方法
  • リバウンドのない健康的なダイエットを行いましょう

 

ダイエットしているのに体重が増えてしまう原因

 

ダイエットをしているのに体重が増えてしまうのは、ダイエットのやり方が

正しく行えていないことから体重がかえって増えてしまう原因になります。

では、どんなダイエット方法が体重を増やしてしまうのでしょうか?

 

① 無理な食事制限によるダイエット

 

ダイエットといえば食事制限をしてしまうダイエットを行ってしまう人も

多いかと思います。

 

例えば、

 

・炭水化物抜きダイエット

・りんごダイエット

・バナナダイエット

・食事を抜いてしまうダイエット

・お肉を食べない

・野菜しか食べない

 

など、食事制限によるダイエットの種類はたくさん存在します。

しかし、食べないダイエットは一時的に体重は落ちますが、食事内容や食事量を

元に戻せば体重はあっという間に戻ってしまいます。

 

炭水化物に関しては、炭水化物に含まれる糖質は生きていくうえで必要な栄養素

でもあり、食べないことによって糖質が足りなくなってしまうと、糖質をエネルギー源

として使えなくなってしまい、筋肉をエネルギー源として使ってしまうため、

代謝が落ちやすく脂肪が溜まりやすい体質になってしまい、ダイエットを行っている

はずなのに体重が増えてしまう原因の1つとなります。

 

② ストレス

 

ストレスを感じることで過食や甘い物の食べ過ぎ・間食などに繋がり、

摂取カロリーが増えてしまうだけでなく、空腹時を作れなくなってしまうことで

脂肪が落ちるタイミングが作れなくなってしまいます。

 

今はストレス発散のために旅行に出かけて温泉でゆっくりするなどという

ことが難しいかと思いますが、家の中でテレビゲームで運動したり、

音楽を聴きながら歌ったりと自分なりに家で出来るストレス発散方法を

見つけられると良いでしょう。

 

 睡眠不足

 

連休中やお仕事がお休みの日は夜遅くまで夜更かしをしてしまう人も

多いかと思いますが、睡眠不足によって

満腹ホルモンであるレプチンが減り、空腹ホルモンであるグレリンが増えて

しまうことで、なかなか満腹にならずに食べ過ぎてしまいます。

 

また、寝ている時に成長ホルモンが分泌し、痩せやすい体質を作るので

睡眠が足りていないと代謝が落ちやすく太りやすくなってしまいます。

 

 

体重がきちんと落ちる正しい食生活

 

では、正しい食生活を行ってきちんと体重が落ちるダイエットを行う

ためにはどんな食事を意識すれば良いのでしょうか?

 

① しっかりと食事を摂りながらカロリーを意識

 

健康的に痩せるためには食事の栄養が必要になります。

食事の栄養を摂ることが大切だからと、好きな食べ物や食べる量を気にしないで

食べて良いというわけではありません。

 

摂取カロリーが消費カロリーを超えてしまえば体重は増えてしまいます。

食事はしっかりと摂りつつ、食べる物に気をつけてみてください。

 

 タンパク質

 

タンパク質といえば、お肉やお魚をイメージする人も多いかと思います。

しかし、お肉は脂が多いため、ダイエット中は太ってしまうと避けてしまう人も

多いでしょう。

 

ダイエット中でも脂は必要な栄養素となるので無理に食べないようにする必要は

ありません。

お肉には良質なタンパク質が含まれているため、筋肉の材料になります。

筋肉は代謝をあげるのに必要な栄養となるので、積極的に食べることで

痩せやすい体質となります。

 

③ ビタミンやミネラル

 

ビタミンやミネラルも生きていくうえで必要な栄養素となります。

ビタミンやミネラルも代謝を向上させるのに必要不可欠で、ダイエットが

効率良く行えるだけでなく、美肌作りにも欠かせない栄養です。

 

④ 食べる順番を意識

 

GI値の高い食べ物は血糖値が上がりやすくなり、脂肪を付けやすくなって

しまうことや満腹感が続かないため、すぐにお腹が空いてしまい我慢出来ずに

食べてしまうことで太りやすくなってしまいます。

 

血糖値の上昇を緩やかにする食事とは、野菜から先に食べることです。

野菜は野菜でも糖質の多い、ジャガイモやカボチャ・サツマイモなどの野菜は

先に食べても血糖値が上がりやすいので、後から食べるようにしましょう。

 

 

正しい生活習慣の過ごし方

 

食生活について載せましたが、次はどんな生活習慣を過ごすことによって

無理のない健康的なダイエットが行えるのでしょうか?

 

① 睡眠をしっかりと摂る

 

今までは夜の10時から夜中の2時が夜中のゴールデンタイムと言って、

成長ホルモンが分泌しやすい時間帯となっていましたが、最近では夜中の

ゴールデンタイムは寝始めてからの3時間と言われています。

 

お仕事をしている人や子育てをしている人、他にも色々家事などを行っていて

22時には寝れない!!という人が多いかと思います。

早寝早起きをすることは体内時計も整いやすく、朝日を浴びて生活リズムを正すには

良いこととなりますが、そんなに早く寝られない!!という人はとりあえず、

寝始めの3時間を大切にするようにしてください。

 

寝始めの3時間を意識するだけでも代謝を向上させる成長ホルモンの分泌が

多くなるので、痩せやすい体質を作ることが出来ます。

 

② 毎日体重計に乗る

 

食べ過ぎてしまったからと、体重を測るのを避けてしまう人も多いでしょう。

一度体重計に乗らなくなってしまうと体重計に乗るのが怖くなってしまい、

体重は増えやすい傾向になります。

 

体重を把握することで、『今日(昨日)は食べ過ぎてしまったから明日(今日)

は少し野菜を多めに摂るようにしよう。』と自分で食べる量や食べる内容を

考えることが出来るので、しっかりと体重管理を行うことが出来ます。

 

③ ストレスを溜め込まずに発散させる

 

ストレスを感じてしまうと甘い物を食べてしまったり、ご飯を食べ過ぎて

過食してしまうという人も多いでしょう。

ストレスを溜め込んでしまうとダイエットが効率良く行えなくなるだけでなく、

健康面でも様々な影響があるため、しっかりと発散させることが大切になります。

 

今はコロナ禍でなかなか外に出かけられずにストレスが溜まりやすい環境では

ありますが、自分なりに良いストレス発散方法を見つけられるように模索

してみてください。

 

 

無理のない運動方法

 

ダイエットといえば食事制限や無理な運動を行うというイメージを

持っている人も多いでしょう。

しかし、運動は辛い苦しいことで、継続して行うことが難しいダイエット方法に

なります。

 

そこで、運動が苦手&嫌いな人でも無理のない運動方法を紹介していきたいと思います。

 

① 日常生活の中で運動を取り入れる

 

日常生活の中で運動を取り入れると言っても、ジムに通って無理に運動するわけでも

毎日ジョギングや筋トレなどの運動を行うわけでもありません。

何気ない日常生活の中でも少し工夫するだけで立派な運動になるのです。

 

例えば・・・

・エレベーターやエスカレーターを使わずに階段を使用する

・バスの1つ分歩いてみる

・ゴロゴロしながら歯を磨くのではなく、踵を上げ下げして歯を磨く

・家事を積極的に行う(掃除など)

大した運動じゃないのに効果あるの?と疑問に思う人も多いかと思いますが、

毎日の積み重ねが無理のない運動となります。

 

運動が苦手だという人は日常生活の中でも出来ることを1つでも見つけてみて

ください。

 

② ストレッチやマッサージ

 

運動をしなくてもストレッチやマッサージを行って、身体を柔らかくするだけでも

代謝が上がり痩せやすくなると言われています。

どちらもテレビを見ながら、お風呂に入りながらなど何かをしながら行える方法

となります。

 

特に下半身は立ちっぱなしや動きっぱなしの時に足が重くなってしまい、

何もしないで寝てしまうと次の日まで疲れが残っていたり、むくみに繋がって

しまいます。

ストレッチやマッサージを行うだけで代謝も上がり、足の疲れやダルさが取れる

ということはとても嬉しいことですね♪♪

 

③ 姿勢を正すことを意識する

 

正しい姿勢を意識することが運動になるのか?と疑問に思う人も

多いかと思います。

やったことがある!!と経験をした人はわかるかと思いますが、

姿勢を常に正すというのは筋肉を使うので意外に疲れます。

 

また、姿勢を正した時にお腹を凹ますことを意識して行うことで

ウエストが引き締まるとも言われています。

 

姿勢を正すだけでもダイエットだけでなく健康面でもたくさんのメリットが

あります。

日常生活の中で気が付いた時でも良いので姿勢を正しくさせることを意識

してみてください。

 

 

リバウンドのない健康的なダイエットを行いましょう

 

せっかくダイエットをする!と決意したのであれば、目標まで体重を落とす

ことや健康的に痩せたいと思うことが当たり前のことかと思います。

 

ダイエットのやり方が正しく行えていないだけで、痩せたいはずなのに体重や脂肪が

逆に増えやすくなってしまったり、痩せても老けて見られてしまったりといった

悪影響も出てきてしまいます。

 

最近ではテレビやネット・SNSが主になっていていて、誰でも簡単に情報を得る

ことが出来ます。

しかし、その情報も全部が全部正しいというわけではありません。

その人それぞれ合っているダイエット方法もあれば、あまり結果の出にくいダイエット方法

の場合もあります。

やってみようとしているダイエットの情報が正しいのかきちんと判断する必要があります。

 

 

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

ダイエットだからと全員1つのやり方を行ってもらうのではなく、

その人それぞれに合ったダイエット方法を提案させていただいています。

 

ダイエットでお困りのことがありましたらご相談ください。

 

他にも眩暈・耳鳴り・動悸・息切れ・貧血・便秘・高血圧・冷え症・のぼせ・

関節痛・痛風・慢性疲労・生理痛・生理不順・不妊症・不安症・炎症・

気力や体力の低下・免疫力・ニキビ・アトピー・アレルギー・胃腸虚弱

などの症状にお悩みの人はお電話かホームページの問い合わせにてご予約して

ご相談ください。

 

松山漢方相談薬局 鶴見店

神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2ー2

鶴見フーガ2 3F

〜JR京浜東北線 鶴見駅西口より徒歩1分〜

〜京急電鉄 京急鶴見駅より徒歩3分〜

TEL 045−718−6801

 

松山漢方相談薬局 桜木町店

神奈川県横浜市中区花咲町1−19−3

セルアージュ横浜桜木町ヴァルール 101

〜JR京浜東北線 桜木町駅より徒歩3分〜

〜ブルーライン 桜木町駅より徒歩1分〜

TEL 045−341−4823

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2021 (35)
  • [+]2020 (87)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)