完全予約制 ご予約受付け

横浜桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店    / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

野菜は血糖値を急激に上げない食べ物になるため、ダイエットに良いと言われていますが、食べ方によっては逆効果?

2021.07.03

こんにちは( ^∀^)

KANPORO松山漢方相談薬局 鶴見店スタッフ茉佑香です。

 

野菜を摂ることは血糖値の急激な上昇を抑えるため、ダイエットに

良いと言われています。

しかし、野菜の食べ方によってはダイエットに逆効果になってしまう場合が

あります。

 

効率よくダイエットを行うための、野菜の摂り方とは?

 

〜目次〜

 

  • 逆効果になってしまう野菜の摂り方
  • 野菜をたくさん食べていても、太ってしまう原因はドレッシング?
  • 太りやすい野菜
  • 太りにくい野菜
  • バランスの良い食事が、健康に痩せるための近道

 

逆効果になってしまう野菜の摂り方

 

ダイエットや、健康のために野菜を多く摂ることを意識している人も

多いかと思います。

しかし、野菜を食べていても全く痩せられない・・・

と悩まれている人も多いかと思いますが、どんな調理をして野菜を摂って

いるのかが大切になります。

 

なかなか痩せない野菜の摂り方は『生野菜』です。

生野菜は身体を冷やしてしまい、血流が悪くなってしまうことが原因で

代謝が下がり、痩せにくい体質となってしまいます。

 

特に身体を冷やしてしまうのは、

・トマト

・きゅうり

・レタス

などの夏野菜と言われる食材となります。

 

身体を冷やしてしまうからと夏野菜を全く食べないようにするのではなく、

身体を温める野菜と冷やす野菜をバランス良く食べる必要があります。

 

 

野菜をたくさん食べていても、太ってしまう原因はドレッシング?

 

野菜を毎食しっかりと食べているのに太ってしまう・・・

という人も多いかと思いますが、野菜を食べていても太ってしまう

原因の1つとしてドレッシングが関係あると言われています。

 

太りやすいドレッシングとは?

 

① シーザーサラダドレッシング

 

シーザーサラダドレッシングはマヨネーズを主に使っているドレッシングとなり、

高カロリーになるだけでなく、脂質も多いことから太りやすいドレッシングと

言われています。

 

また、クルトン(パンをサイコロ状に切って、焼いたり、炒めたり、揚げたりしたもの)

をサラダに使用しているため、さらに高カロリーなサラダとなってしまいます。

少しでもカロリーを抑えたい人はクルトンを少なくすると良いでしょう。

 

② ごまドレッシング

 

ごまドレッシングはカロリーが高いドレッシングになりますが、

栄養も豊富に含まれるドレッシングと言われています。

 

☆ タンパク質

タンパク質は筋肉を作るのに必要な栄養素になり、筋肉量が低下する

ことで基礎代謝が落ちやすくなってしまいます。

代謝が落ちてしまえば痩せにくい体質となってしまいます。

 

★ 食物繊維

ごまには食物繊維が含まれていて、便秘解消にも繋がります。

身体の中の老廃物を排出することで美肌やダイエット効果が期待ています。

 

☆ ゴマリグナン

セサミンやセサミノールを含んだ栄養素をゴマリグナンと言い、抗酸化作用効果

があると言われています。

身体の老化の原因でもある活性酸素を除去してくれる働きがあるため、アンチエイジング

効果や、肝臓機能の改善・コレステロール値の低下などダイエットだけでなく

健康面でも様々なメリットがあります。

 

③ サウザンアイランドドレッシング

 

あまり聞きなれないサウザンアイランドドレッシングとは、マヨネーズやケチャップ

オリーブオイル・レモン汁の中に、細かく刻まれたピクルスや玉ねぎ・ゆで卵・

ピーマン・トマトなどが含まれたドレッシングです。

 

カロリーも脂質もそれなりに含まれているため、太りやすいドレッシングと

言われています。

 

④ フレンチドレッシング

 

ドレッシングの種類でよく見かけるフレンチドレッシングは、『透明・白・赤』

の3種類が存在しています。

ベースとなるのは透明なフレンチドレッシングとなり、

・ビネガー

・サラダ油

・砂糖

・塩

・コショウ

などでを混ぜて作ったドレッシングです。

 

白のフレンチドレッシングには『マヨネーズ』

赤のフレンチドレッシングには『ケチャップ』

が足されています。

 

 

どのドレッシングに対しても言えることですが、少しでも低カロリーに抑えるには

・ドレッシングをかけすぎない

・ノンオイルドレッシングを選ぶ

・ドレッシングを手作りする

ということが大切になります。

 

 

太りやすい野菜

 

野菜は食べ方が合っていれば太らないというわけではありません。

野菜の中でも太りやすい野菜と太りにくい野菜があるので載せていきたい

と思います。

 

糖質を多く含んだ野菜

 

太りやすいと言われているのは糖質を多く含んだ野菜と言われいます。

例えば

・ジャガイモ

・サツマイモ

・里芋

・かぼちゃ

・にんじん

・れんこん

・とうもろこし

などの野菜が太りやすいとなります。

 

太りやすい野菜のほとんどは、土の中から摂れる野菜が多く、糖質も高い

ということになります。

 

★ 太るサラダのとして

・ポテトサラダ

・かぼちゃサラダ

・春雨サラダ

・マカロニサラダ

・コーンサラダ

などを頻繁に食べている人は糖質を多く摂ってしまっているため、

野菜を食べていても痩せにくくなってしまいます。

 

春雨はカロリーが低く、ダイエットに良いイメージを持っている人も

多いかと思いますが、春雨の原料はサツマイモやジャガイモなどに

含まれるデンプンから作られているため、糖質が高く太りやすい食材に

なってしまうので、食べる量には十分に注意が必要です。

 

 

太りにくい野菜

 

太りやすい野菜があれば、もちろん太りにくい野菜もあります。

積極的に食べて欲しい野菜について載せていきたいと思います。

 

① ほうれん草

 

ほうれん草は低カロリーで栄養が豊富に含まれている野菜の1つです。

ダイエット効果のある栄養も含まれていています。

 

★ チラコイド

ほうれん草に含まれているチラコイドは、満腹ホルモンに働きかける効果が

あるため、満腹中枢を刺激します。

満腹中枢が刺激されることによって、食事量が少なくても満足出来るように

なり、自然に摂取カロリーも少なくなります。

 

☆ カリウム

栄養素の中でもよく耳にするカリウムですが、身体の中の余分な水分を

外に排出する働きがあるため、むくみ解消に繋がります。

また、むくみによって血流が悪くなっていたものが、むくみが解消されることで

血流が良くなり、痩せやすい体質を作ることが出来ます。

 

★ ビタミンB群

・ビタミンB1には、糖質の代謝の向上効果があるため、脂肪の蓄積を防ぐ働き

・ビタミンB2には、身体の中で糖質をエネルギーに変える働きを促進するため、

 代謝の向上効果があることから、痩せやすい体質作り

など、ダイエットに嬉しい効果が期待出来ます。

 

☆ ミネラル

ミネラルは生きていくのに必要な栄養素となり、アンチエイジングなどの

美肌効果も期待出来ます。

 

 

しかし、ほうれん草にはシュウ酸が含まれていて、過剰に摂取してしまうと

尿の中でカルシウムと結合して尿路結石という症状のリスクが高くなって

しまうため、食べる量には注意しましょう。

 

② キャベツ

 

★  満腹中枢を刺激

キャベツは食物繊維が多い野菜で、他の野菜と比べて噛みごたえのある野菜に

なるため、自然に咀嚼回数が増え、少量でも満腹感が得やすくなります。

それだけでなく、早食いを防ぐため太りにくいと言われています。

 

☆ 便秘解消

食物繊維には腸内環境を整えることで、便秘解消に繋がります。

身体の中の老廃物が無くなれば血流の改善し、代謝が向上しやすく

痩せやすい体質を作ることが出来ます。

 

★ 血糖値の急激な上昇を抑える

太りやすい習慣として血糖値の急激な上昇が挙げられます。

キャベツに含まれる水溶性食物繊維が、小腸での栄養素の吸収を

穏やかにするため、血糖値の急激な上昇を抑えてくれます。

 

③ トマト

 

トマトは夏の野菜になるので身体を冷やしてしまう野菜になりますが、

トマトにはダイエットに良い栄養素が豊富に含まれています。

 

☆ リコピンの様々な効果

トマトといえば赤色の元の栄養素となるリコピンが有名です。

リコピンには

・新陳代謝の向上

・善玉菌のコレステロールの増加

・抗酸化作用

などとダイエットだけでなく、身体の老化の予防にもなります。

 

また、生で食べるよりも加熱することによって栄養価が上がると

言われています。

 

★ 便秘解消

トマトは水溶性食物繊維が含まれているため、便秘解消に繋がります。

また、トマトは水分を多く含んだ野菜なので便が固くなるにくく、

排便しやすいとも言われています。

 

 

バランスに良い食事が、健康に痩せるための近道

 

野菜はカロリーが低く、ダイエットに良いと言われていますが。

野菜だけ食べて、ダイエットを行えば良いというわけではありません。

 

野菜のみの食事制限によって一時的に体重が落ちたとしても、筋肉量や

水分量が落ちているだけなので、一番落としたい脂肪は落ちていません。

もちろん、食事内容を戻してしまえば体重もすぐに戻ってしまい、リバウンド

しやすくなってしまいます。

 

痩せたとしても野菜だけだと栄養が足りない痩せ方になってしまうので、

不健康な痩せ方になります。

 

健康的でリバウンドをしないダイエットがしたい!!という人は食事のバランスを

考えて過ごすことが大切になります。

 

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

・リバウンドを繰り返してしまう人

・脂肪をしっかりと落としたい人

・健康に痩せたい人

・食生活や生活習慣を改善したい人

などダイエットでお困りのことがありましたらご相談ください。

 

他にも、めまい・貧血・動悸・息切れ・不眠症・不妊症・生理痛・

生理不順・花粉症・冷え症・浮腫・体力や気力の低下・食欲不振・

胃腸虚弱・便秘・下痢・慢性疲労・皮膚の赤み・炎症・アレルギー

などの症状でお困りのことがありましたらお電話かホームページの

問い合わせにてメールでご予約ください。

 

松山漢方相談薬局 鶴見店

神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2−2

鶴見フーガ2 3F

〜JR京浜東北線 鶴見駅西口より徒歩1分〜

〜京急電鉄 京急鶴見駅より徒歩3分〜

TEL  045−718−6801

 

松山漢方相談薬局 桜木町店

神奈川県横浜市中区花咲町1−19ー3

セルアージュ横浜桜木町ヴァルール 101

〜JR京浜東北線 桜木町駅西口より徒歩3分〜

〜ブルーライン 桜木町駅より徒歩1分〜

TEL 045−341−4823

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2021 (28)
  • [+]2020 (87)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)