完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

食卓に彩りが欲しい時にはあの野菜を活用しよう

2019.09.07

 

 

皆様こんにちは(^▽^)/♪

スタッフの美憂です★

 

 

普段の食生活の中でパプリカ、食べていますか?

パプリカは栄養価も高くダイエット面で様々な効果が

期待できるので今日はそんなパプリカの良さを

お伝えします!

 

暴飲暴食を抑える

 

薬膳のベースになっている中医学では

イライラしている時は体を巡る生命エネルギーである

気の巡りが滞ってしまい

そこから熱が生まれると言われています。

その熱を発散できれば良いのですが

うまく発散できなくなるとイライラしてしまうと考えられています。

 

そのイライラを食にぶつけやすい方は

ビールや揚げ物など高カロリーなものを次々と

口に運んでしまい暴飲暴食をしてしまいがちです。

ピーマンやパプリカにはそのイライラを緩和させる働きがあるので

過剰な食欲を落ち着かせる効果が期待できます♪

また消化不良にも良いとされているので

暴飲暴食して荒れた胃をケアしてくれる効果もあります。

 

血の巡りも良くしてくれる

 

血の巡りも悪くなると老廃物を排出しにくくなりますので

余分なものを体に溜め込み太る原因に。

そのため、ダイエットは血の巡りを良くすることも大切です。

パプリカは血液の巡りを良くしてくれる効果もあるので

オススメです(^▽^)/

 

ピーマンとパプリカの働きや栄養の違い

 

ピーマンもパプリカも共通した働きがあります。

それは、気血の巡りを良くしてくれるところです。

気血の巡りが悪くなると体が冷えイライラしやすくなります。

体が冷えることと体が過剰なストレスを感じることは

太りやすくなる原因になりますので

巡りを良くしてくれる働きは心強いです!

 

栄養面から見ると、どのパプリカもビタミンやミネラルが

含まれていますが特に赤パプリカは栄養価が高く

ベータカロチンやビタミンCが多いため

血の巡りをよくしたり美肌効果も期待できます♪

 

効果的なパプリカの食べ方

 

生でも食べられるパプリカですが

体を冷やさないためにも加熱するのがオススメです。

蒸してホットサラダにしたりスープや煮込み料理に入れるなど

「煮る、蒸す」を意識して調理してみてください。

 

たまには炒め料理でも良いでしょう!

パプリカは油との相性がいいので

パプリカをサッと炒めるおかずも時には盛り込みましょう★

 

パプリカは、縦に切った方が栄養素が逃げないので

調理する際は縦にカットすると

ばっちり栄養が摂れます(^▽^)/

 

血液の巡りも良くなる上に暴飲暴食も予防できて

美肌効果も期待できる嬉しい食材です!

彩りも一気に良くなるので

茶色の食材ばかりになってしまう人も

是非活用してみてください(^▽^)/

 

では、また更新します★

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

鶴見店045-718-6801

桜木町店045-341-4823

10:00~20:00

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)