完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

外食のカロリー表記を信じて食べ続けていると太ってしまうかも?

2019.09.07

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

ダイエット中に外食をした時、必ずと言っていいほど確認するものと言えばカロリーだと思います。

しかし、そのカロリー表記は本当に正しい数字だと言えるのでしょうか・・・?

 

実は記載されているカロリーと実際のカロリーには誤差があると言われています。

健康増進法という法律があるのですが、その健康増進法とは『誤差が±20%でまでの記載であればカロリー表記に記入しても良い』とされています。

例えば、600kcalのものだとすれば実際の表示より±120kcalになるので少なくて480kcal、多くて720kcalになります。 たった120kcalと思う人も居るかもしれませんが、120kcalの誤差となると軽くご飯一膳分くらいの差があるので、痩せるためにダイエットしている人にはとても大切な問題になってきます。

 

外食をしてカロリーを少ない物を選んで食べているから大丈夫と安心するのではなく、それプラスカロリーが追加されているかもれないということを頭に入れておいてください。

一番効率良くダイエットを行うには自分でしっかりと食事のバランスを考え、自炊することが大切になります。自炊することで味の濃さも自分で調整し、塩分を摂りすぎないように工夫することで、痩せやすい体質を作りやすくします。

 

ダイエットで運動よりも食生活の方が大切だと言われますが、どのように改善して良いのか悩まれている人も多いでしょう。

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っているため、一人一人の生活習慣や食生活を見直し指導していくことでリベウンドがない習慣を身につけていただきます。

ダイエットで何かお困りのことがありましたらご相談ください。

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたらお電話でご予約してお相談ください。

 

松山漢方相談薬局

鶴見店 045-718-6801

桜木町 045-341-4823


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)