完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

ダイエットの鍵は意識すること

2019.08.18

 

 

皆様こんにちは(^▽^)/♪

スタッフの美憂です★

 

 

私たちが太ってしまうのって何が原因だと

思いますか?

カロリーをたくさん摂ってしまうことでしょうか?

運動不足だからでしょうか?

確かにそれも当てはまる場合もあります。

 

でも、一番問題になるのが

「食べ過ぎてしまうこと」にあります。

しかも食べ過ぎはしっかりと意識しないと

自分ではわからない場合もあります。

 

例えばテレビを観ながらボーっとポテトチップスを

一袋空にしてしまったなんてことありませんか?

この時はあまり食べている意識はなく

満腹感も感じにくいので

最後の1枚になってから「しまった!」と

思ってしまうケースが多いのです。

これはテレビに気を取られてしまい

食べることに意識していなかったために

起きてしまうのです。

 

このような後でひたすら後悔する食べ過ぎを

防ぐためには「意識すること」なのです。

「気づいてみたら食べ過ぎていた」

これが当てはまる方は意識して食べ過ぎを防ぐ

マインドフルイーティングを試してみましょう。

 

テレビを消す

 

食事中、テレビを観たりスマホやパソコンを

いじったりしていませんか?

テレビを観ながら食事すると観ない時よりも

25%以上も多くのカロリーを摂取してしまう傾向に

あるそうです。

食事中は何を自分の身体の中に入れているかを

意識することに集中するようにしましょう。

そうすることで食べ過ぎになる前に身体が教えてくれます。

 

目的を持って食べる

 

午後に仕事を抜け出してコンビニでお菓子を買ってくる。

その目的って何でしょうか?

突き止めてみるとお腹が空いていたのではなく

単に口寂しかったからだとか

なんかイライラして何か食べたくなったとか

気分転換に抜け出したかったからとか

そんな理由であることが多いのです。

何か食べるとなったら一度自分に

「本当にお腹が空いているの?」と聞いてみて

食べるべきなのか判断しましょう。

 

食べている物に集中する

 

食事を摂るにあたりボーっとしてただ口に運ぶのではなく

何を食べているかに意識を集中させてみてください。

目の前にある食べ物を観察し、触ってみたり

においをかいでみてからゆっくり口に運ぶのです。

 

味はどうですか?食感はどうですか?

一口一口味わいながら食べてみましょう。

 

ゆっくりと食べる

 

早食いは量を多く食べてしまいがちです。

テレビなどを消したうえでさらに意識して

ゆっくり食べてみましょう。

一口を大切にしてゆっくりと何回も噛んで

食べるのです。

たくさん噛めば消化にも良いですし

満腹感も出ます。

これで食べ過ぎを防いでくれて

後で膨張感に悩まされるといったこととは

無縁になります。

 

食べる環境を作る

 

忙しいからとか、一人だからいいやと言って

思わずキッチンで立ってご飯をつまんだり

していませんか?

ランチ片手に仕事をしたりしていませんか?

しっかりとテーブルセッティングをしたり

食事を綺麗に盛ったりして

「食事をします」という環境を作り出し

ゆったりと座って食事をするようにしましょう。

 

 

いかがでしたか?

やはり無意識で食べているのは危険で

意識はした方が食べ過ぎは防止しやすくなります。

つい食べ過ぎてしまって後で後悔する人は

是非上記のことを意識しながら

ダイエットに励んでみてくださいね♪

 

では、また更新します★

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

鶴見店045-718-6801

桜木町店045-341-4823

10:00~20:00

 

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (361)
  • [+]2018 (421)
  • [+]2017 (265)
  • [+]2016 (293)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)