完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

味噌汁のダイエット効果、場面によっての使い分け方

2019.08.11

 

 

皆様こんにちは(^▽^)/♪

スタッフの美憂です★

 

 

突然ですが皆さんの食卓には味噌汁が

毎日並んでいるでしょうか?

味噌には健康効果、美容効果、ダイエット効果が

たくさんあります。

そんな味噌にも色々な種類がありますが

一体何が良いのか迷ってしまう人もいるかと思います。

ダイエットでも味噌汁は重要なメニューになります。

ダイエットになぜ味噌汁が良いのか、

場面によっての使い分け方をご紹介します。

 

 

味噌汁のダイエット効果

 

味噌の熟成過程で生成されるメラノイジンには

 

糖の消化吸収速度を遅くすることで

食後の血糖値の上昇を抑える働きや

腸のぜん動運動を活発にすることで

便通を良くしたり基礎代謝をUPする働きがあります。

 

大豆のサポニンやペプチドにも腸を刺激し

基礎代謝を良くする働きがあります。

また、腸内環境を整えることで

脂肪の吸収を緩やかにしてくれます。

 

場面によって使い分ける

 

発酵、熟成期間が長い赤味噌には

メラノイジンがたっぷり含まれています。

メラノイジンには便通を良くしたり

基礎代謝をUPする効果があるため

朝食に飲むのがオススメです。

 

一方で白味噌はギャバが豊富です。

ギャバには麹が多く含まれていますが

白味噌は赤味噌の倍以上の麹を使用するため

ギャバがたっぷりです。

ギャバには空腹中枢に働きかけて

空腹感を抑えるという働きがあるため

食事量が多くうっかり食べ過ぎてしまうことの多い

夕食に白味噌の味噌汁はオススメです!

 

生活スタイルや体質によっても

飲み分けてみてください。

味噌汁は定期的に飲んでほしい食材ですが

味も違うので飽きにくくなるというのも

味噌を使い分けるメリットになります!

 

 

元々は和食、粗食の生活を送ってきた日本人は

過剰な栄養に弱く過食すると

太りやすくなります。

洋食化が進んだ現代での生活でいきなり

すべて和食にするのは大変ですが

日本古来の美容食である味噌汁を一品追加するだけなら

そう手間でもありません。

 

美容、健康のためにもぜひ1日の始まりは

味噌汁からにしてみてください。

夜でももちろん良いですが

寝起きの副交感神経寄りの体を

交感神経を優位な状態に変えてくれる働きがあります。

すっきり目覚めさせる効果

代謝を良くして脂肪が燃えやすい体にしてくれる効果も

あるので食卓に取り入れてみてください★

 

では、また更新します★

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

鶴見店045-718-6801

桜木町店045-341-4823

10:00~20:00

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (327)
  • [+]2018 (421)
  • [+]2017 (266)
  • [+]2016 (299)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)