完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

運動をしても痩せないのには理由がある?

2019.08.14

こんにちは( ̄▽ ̄)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

痩せるために運動を取り入れているという人も多いと思いますが、運動をしても簡単に痩せることは難しいと思います。

しかし、運動がダイエットに全く意味がないわけではありません。運動を取り入れてもなかなか痩せない原因について載せていきたいと思います。

 

運動が食欲を上げてしまう

 

頑張って運動を行ったとしても運動後の空腹に負けて何か食べて間食していませんか?

せっかく運動をして消費したカロリー分または、それ以上のカロリーを摂ってしまっては運動をした意味が全くありません。間食ではなく夕食前の運動になるのであれば凄く良いことだと思います。

しっかりと空腹時を作るようにして間食は避けるようにしましょう。

 

夕食後はすぐに寝てしまう

 

仕事が終わってからジムやヨガで運動して帰るという人も多いと思いますが、もちろん帰宅時間も遅くなってしまいます。帰宅してからご飯を食べると就寝するまであまり時間が空かなくなってしまいます。

食事と就寝の時間が短いと、夕食で食べた分の脂肪分を消費出来ないまま眠ることになります。太りやすくなるだけでなく、夜は消化機能が日中と比べて落ちているため、消化不良を起こしやすく便秘などの原因の1つとなります。

 

運動による消費カロリーは意外と低い

 

運動をすれば消費カロリーが増え簡単に痩せる。と考えている人も多いかもしれませんが、実は運動による消費カロリーは思っているより低いのです。

例えば、30分の汗ばむくらいの運動を行った時の消費カロリーは約100kcalと言われています。脂肪を1kg燃やすのに約7200kcalが必要になるので運動で脂肪を燃やすというのはとても大変なことになります。

 

無理な食事制限

 

運動でなかなか痩せられないからと、食事量を極端に落としてしまうと栄養が足りなくなってしまい、ストレスによる過食にも繋がってしまいます。

また、食事量を減らすことで一時的に筋肉量や水分が落ちて体重が落ちた感じがすると思いますが、一番大切な脂肪は落ちていないのでダイエットが上手に行えているわけではありません。

 

 

上記のように痩せるために運動を取り入れたからと簡単に痩せるわけではありません。

一番大切なのは食生活と生活習慣の改善することで、ダイエットが成功した後もリバウンドがなく過ごすことが出来ます。

 

もっとしっかりと脂肪・体重を落としたい人は松山漢方相談薬局までご相談ください。

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたらお電話でご予約してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局

鶴見店 045-718-6801

桜木町店 045-341-4823


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (78)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)