完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

ダイエット中でもお肉が食べたい‼少しでもカロリーをカットする方法とは

2019.07.19

こんにちは(´▽`*)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

良く赤身肉は太らないと耳にしますが、ダイエット中でも赤身肉以外のお肉を食べたい!と思う人がほとんどだと思います。

そこで今日は赤身肉以外のお肉を少しでも痩せやすく、カロリーをカットする工夫について載せていきたいと思います。

 

まず、お肉の調理方法として『焼く』『蒸す』『茹でる』がありますが、その中で一番カロリーをカットする方法とは・・・?

 

焼く(鉄板)・・・約12~16%カット

焼く(直火)・・・約25~29%カット

蒸す・・・約1%カット

茹でる・・・約2~5%カット

 

もちろん、お肉の種類によってもカット出来るカロリーは変わってきますが、調理方法によってもだいぶ違いが出てきます。

しゃぶしゃぶと焼肉だと茹でた方がさっぱりして、焼肉は脂っぽく感じる人が多いと思いますが、実際にカロリーをカット出来ているのは直火で調理をする焼肉なのです。焼肉は焼いた時に脂がお肉の表面に溶けだしているため、脂っぽく感じると言われています。

 

もともと脂身の少ない赤身肉やささみなどのお肉はフライパンなどで調理してしまうと、焼くときに使う油によってカロリーが上がってしまうので蒸すor茹でるなどの調理方法をオススメします。

 

他にも脂身が多いお肉の場合は、その脂身を落として調理するとカロリーをカットすることが出来ます。

 

カロリーが低くなったからと食べ過ぎてしまっては意味がありません。食べる順番を気にするようにしたり、腹八分目で食事を止めることを意識するようにしてください。

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

痩せる食生活&生活習慣を身に着け、リバウンドがないようにしっかりと脂肪を落としたい人はご相談ください。

 

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたらお電話でご予約してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局

鶴見店 045-718-6801

桜木町店 045-341-4823


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (327)
  • [+]2018 (421)
  • [+]2017 (266)
  • [+]2016 (299)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)