完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

どうしてもパスタが食べたい時は?

2019.07.18

 

 

皆様こんにちは(^▽^)/♪

スタッフの美憂です★

 

ダイエット中にパスタを食べたい!という方!

基本、ダイエット中にパスタは避けた方が良いのですが

どうしても食べたい時ってありませんか?

特に元々パスタが大好物な人にとっては

食べられないというのは苦痛ですよね・・

 

たまになら食べても大丈夫ですが

工夫が必要です!

今日はその工夫の仕方をいくつかご紹介します。

 

 

他の料理とセットで食べる

 

日本ではパスタをラーメンやうどんのように

単品で食べるケースが多いですが

どうしてもパスタの量が多くなってしまい

栄養バランスも偏りがちです。

肉やサラダ、スープなどの他の料理も一緒に食べることで

栄養バランスを補えるほかにパスタの量も減らせます。

 

特にダイエットにタンパク質は必須なので

肉や魚料理と組み合わせて食べるようにしましょう。

赤身肉は特にカロリーの消費を促進してくれます。

 

パスタの前に食物繊維を

 

食べる順番にも気を付けることにより

血糖値の上昇を抑えることができます。

パスタを食べる前に食物繊維の豊富な食材を口にすることで

パスタを食べたあとの血糖値の上昇を

緩やかにしてくれます。

 

1つ目のポイントで他の料理とセットで食べることを

オススメしましたが食物繊維の豊富な野菜などと

一緒に食べるとよりダイエット効果が高まります。

ただし、マカロニサラダやポテトサラダなどは

糖質を多く含んでいるため

せっかくパスタの糖質を控えても

プラマイゼロになるので気をつけましょう。

 

絡めるソースには要注意

 

パスタと一口に言ってもどのソースを絡めるかで

カロリーは大きく変わっていきます。

クリームソースやチーズソースは自然と糖質も多くなるため

ダイエットには向いていません。

出来ればトマトソースやオイルベースのものを選ぶと

効果的です。

 

野菜やキノコを使ったペペロンチーノや

魚介類も一緒に食べられるボンゴレやペスカトーレ、

野菜たくさんのトマトソースは

栄養バランスも補えるためパスタの中では

オススメです。

 

暑い夏には冷やしトマトを使った

冷製パスタも良いでしょう。

 

色々工夫してダイエットをしてきたけど

なかなか痩せないという方は

松山漢方相談薬局までご相談ください。

まずはご相談だけでもOKです♪

 

では、また更新します★

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

鶴見店045-718-6801

桜木町店045-341-4823

10:00~20:00

 

 

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)