完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

スマホいじりながらorテレビを見ながら食事してない?

2019.07.17

こんにちは@ 'ェ' @

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

みなさんは食事を摂る時にスマホorテレビを見ていませんか?

食事中にスマホをいじったり、テレビを見ながら食べていることが実は太りやすくなる原因の1つになるのです。ではなぜ太りやすくなってしまうのか、今日は詳しく載せていきたいと思います。

 

食事に集中することが出来ない

 

画面の方に意識が向いてしまい、食事に集中することが出来なくなってしまいます。

食事に集中することが出来ないと必要以上に食べてしまったり、だらだら食べてしまったりと必要以上の量を摂ってしまいがちになり太りやすくなります。

 

食べた量の把握が出来ない

 

一人一人小皿に分けたものを食べていればまだ良いのですが、大皿の場合自分が食べた量がわからなくなってしまうことがあるので、気がついたら食べ過ぎていたということがあります。

 

満腹感が感じにくくなる

 

スマホやテレビに集中していると、そっちに脳の意識がいってしまうため食事を摂っていても満腹感や食事を摂っている感覚が伝わりにくくなってしまい、食べる量も増えてしまいます。

 

五感で満足出来ない

 

同じ食事量を食べていたとしても五感で楽しんで食事を摂っている人の方が満腹感も感じやすく、間食してしまうことも少ないと言われてます。

 

早食いの原因

 

食事をゆっくり味わって食べていないとつい早食いになってしまいがちになってしまい太りやすくなってしまいます。

 

 

上記のように何かをしながら食事を摂ることは太りやすくなる原因の1つになります。

食事を摂る時はテレビやスマホを見ないで食べるようにしましょう。テレビを見るときやスマホをいじる時は腹筋やスクワットなどのながら運動をするように環境を変えていけるとより良いでしょう。

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

 

どう頑張っても痩せられない

リバウンドを繰り返してしまう

運動が苦手

 

とダイエットでお困りのことがありましたらご相談ください。

 

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたらお電話でご予約してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局

鶴見店 045-718-6801

桜木町店 045-341-4823


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (327)
  • [+]2018 (421)
  • [+]2017 (266)
  • [+]2016 (299)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)