完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

ダイエットに良いだけでなく健康面も美容効果も期待出来る納豆のちょい足し食材

2019.08.09

こんにちは(^o^)丿

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

気温が高く、暑い日にはサッパリとしたものが食べたい!特にネバネバ食材を食べたくなる人も多いでしょう。

そこで今日は低カロリーでダイエットに良いだけでなく、美容効果も期待出来る納豆について載せていきたいと思いますが、ある食材を足すことによってさらに効果を高めてくれるちょい足し食材についても載せていきたいと思います。

 

納豆のダイエット効果とは?

消化吸収率が上がる

 

納豆は納豆菌を植え付けられた大豆を発酵し、発酵ている時に酵素が生まれます。

タンパク質を分解出来る働きが酵素に含まれていているため、消化吸収が上がると言われています。

また、大豆のままの場合は約65%・発酵して納豆にした場合は約80%以上も吸収率が上がるのです。

 

ビタミンK

 

ビタミンKも大豆から納豆にすることで増えると言われていて、血液を止血する作用やカルシウムを骨に付着させる働きがあります。

 

ナットウキナーゼ

 

ナットウキナーゼは納豆のネバネバの成分に存在していて、血液をサラサラにしてくれる働きがあるため、血流が良くなるだけでなく動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞などの血栓性疾患の予防や改善にも繋がると言われています。

 

さらにダイエット&美容効果を上げるちょい足し食材とは?

アボカド

 

アボカドには美肌効果がたっぷりなビタミンC・ビタミンB群・ビタミンEや、むくみを改善しやすくするカリウムが豊富に含まれています。

また、納豆とアボカドには食物繊維が含まれているので、腸内環境を整える働きがあるだけでなく、満腹感も得やすくなるため食べ過ぎ防止になりダイエットにもとても良い食材になります。しかし、アボカドは高カロリーな食材になるので、食べ過ぎには注意してください。

 

卵黄

 

卵黄は栄養価が高く、不足してしまいがちな栄養素を少しでもプラスすることが出来ます。味もコクが増しまろやかな味わいになるのでオススメです。

また、卵白にはビタミンB群の吸収を阻害してしまうビオチンが含まれているため、他の料理で使うようにすると良いでしょう。

 

オリーブオイル

 

オリーブオイルは腸のぜん動運動の働きを助ける効果があり、腸内環境を整えることで老廃物が身体の外に排出されやすくなり、痩せやすい体質を作ることが出来ます。

 

 

以前も納豆のちょい足しについて載せましたが、他の食材でもダイエット効果・美容効果も期待出来るので、是非納豆を食べる時は様々なダイエット食材を足して食べてみてください。

 

もっとガッツリと体重・脂肪を落としたい人は松山漢方相談薬局までご相談ください。

 

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたら、お電話でご予約してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局

鶴見店 045-718-6801

桜木町店 045-341-4823


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (327)
  • [+]2018 (421)
  • [+]2017 (266)
  • [+]2016 (299)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)