完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

脚が太い理由はお尻が垂れていることが原因だった・・・?

2018.11.02

こんにちは( *´艸`) 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   日中は温かく、朝晩は冷え込んで気温差が出てきているので体調管理に気を付けて過ごしてください。 今日は脚が太い人の理由はお尻が垂れていることが原因なのかについて載せていきたいと思います。   お尻が垂れていることで脚が太く見えてしまう理由は、お尻と脚は繋がっているためお尻が垂れていることが原因で太ももにも悪影響を与えてしまいます。 また、後姿にもメリハリが出ないためだらしない体型に見られてしまいます。   では、どのような行動えをとればお尻が引き締まり、脚が綺麗に見えるのでしょうか??

歩き方を改善

姿勢を正す

骨盤を整える

お尻を鍛える

  それぞれなぜお尻が引き締まることが出来るののかというと・・・   ①歩き方を改善する   正しい歩き方になっていないと変なところに筋肉がついてしまい、身体のバランスを崩してしまいます。 身体のバランスが崩れることで体幹がしっかりとし、お尻の筋肉を使うようになり徐々に引き締まってくると言われています。   ②姿勢を正す   猫背になってしまうことで、お尻の垂れる原因の1つです。 上記の正しい歩き方でも姿勢は大事になるため、立っていても座っていても姿勢を常に意識することがとても大切になります。 猫背が原因で内臓の位置がズレてしまい、内臓機能がしっかりと働かなくなってしまうことでも太りやすい身体をつくってしまいます。   ③骨盤を整える   太ももが太く見えてしまう原因として骨盤の歪みも考えられます。 骨盤は身体を支える部分としてとても重要な場所になります。その骨盤が歪んでしまっていると姿勢が悪くなってしまったり、筋力が低下してしまい代謝が落ちやすくなって太りやすい原因にもなります。   ④お尻を鍛える   最近良く美尻トレーニングという言葉を耳にすることが多いでしょう。名前の通りお尻の筋肉を鍛える方法になります。 そこで、ジムに通わなくても簡単に自宅で出来る方法を紹介したいと思います。   脚幅を拳1つ分空け、つま先を正面に向けて中腰(膝を曲げる)になる (手はお尻の上部にあて、背筋の伸ばした状態) ↓ 片脚ずつ太ももと背中が直角になる高さまで脚を上げる ↓ 左右3回行う   他にも色々と方法があると思いますが、自分なりに毎日継続して出来る物を探して試してみてください。   上記のことを行ったからとすぐに脚が細くなるわけではありません。 もっとしっかりと脂肪や体重を落としたい人は松山漢方相談薬局までご相談ください。      他にも体調不良で何かお困りのことがありましたらお電話でご予約してご相談ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (78)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)