完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

見た目でわからないサルコペニア肥満が危険

2018.05.08

こんにちは_φ( ̄ー ̄ ) 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   みなさんはサルコペニア肥満という言葉を聞いたことがありますか・・・? サルコペニア肥満とは見た目でわからない肥満になるので、放っておいたら普通に生活が出来なくなってしまう可能性があるのです。 今日はそのサルコペニア肥満について載せていきたいと思います。   サルコペニア肥満とは、筋肉量が減って脂肪だけの身体になり、自分自身では気付くことが遅くなってしまうことが多くなってしまいます。 そうなってしまうと生活習慣病にかかりやすくなってしまうだけでなく、その状態で年を重ねていくと歩行困難になり、介護が必要になってしまう場合もあります。   サルコペニア肥満になってしまう原因とは  

適度な運動をしないで、食事制限のみのダイエット方法

加齢による筋肉の衰え

運動不足

食事のバランスの偏り

毎日の激しい筋トレ

などと言われています。サルコペニア肥満にならないためには上記のような行動をとらないように気をつけなければなりません。 具体的にはどのようなことに気をつければ良いのでしょうか・・・?

食事のバランス

筋トレは2〜3日に1回

下半身の筋トレをメインに行う

  特に気を付けてほしいことが食事のバランスについてです。 偏った食事になってしまうと、ダイエットだけでなく、健康面でも様々な悪影響を与えてしまうので特に意識してほしいところになります。   もっとしっかりと健康に痩せたい人は松山漢方相談薬局までご相談ください。      他にも体調不良で何かお困りの人はお電話でご予約してご相談ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)