完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

腹巻はお腹を冷やさないだけじゃなく様々な効果も‼︎

2018.06.23

こんにちは(o^^o) 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   みなさんの腹巻ってどうゆうイメージでしょうか? ただお腹を冷やさないようにするだけのイメージですが、実は腹巻の効果はそれだけではありません。  

冷え性&むくみ

肌荒れ

生理不順

便秘

腰痛

ダイエット

  などダイエットだけでなく健康面でもメリットがたくさんあります。   冷え性&むくみ改善   お腹や腰を温めることで血流が良くなることで冷え性の改善や予防に繋がります。 また血流が良くなるのでむくみ改善にも効果があると言われています。   肌荒れ   胃腸が冷えてしまうと冷えが原因で顎や口周りにニキビが出来やすくなります。 お腹を温めることで胃腸も温まるので肌荒れの改善や予防になります。   生理不順   生理不順の方は腰や子宮を冷やすことが良くないので、お腹周りの冷えがなくなることで生理不順も改善しやすいと言われています。   便秘   便秘の原因の1つとして考えられることが『冷え』によるものになります。 お腹が冷えてしまうと腸が冷えてしまい、老廃物を排出する機能が低下してしまいます。お腹を温めることで腸の働きや血流を良くすることで、老廃物を身体の外へ排出しやすくし、脂肪を溜め込みにくい身体に変わります。   腰痛   腰痛の原因は血行の悪さから痛みが発生している場合があります。 そこで腹巻で同時に腰を温めることによって腰痛も改善しやすくなると言われています。   しかし、ぎっくり腰などの急性な腰痛の場合は患部に熱を持っている場合が多いため、温めてしまうと逆に痛みが悪化してしまうことがあるので注意が必要になります。   ダイエット   肝臓を温めることで代謝、体温維持、デトックス効果があります。その肝臓が冷えてしまうと体調が悪くなってしまったり、痩せにくくなってしまいます。 なので肝臓を温めることは健康にもダイエットにも効果があると言われています。   など腹巻はお腹を冷やさないためだけでなく、様々な健康効果やダイエット効果・美肌効果もあるので腰回りやお腹を温めることは大切です。   カイロで温めても良いので是非試してみてください。      松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。   他にも貧血、高血圧、低体温、頻尿、更年期障害、自律神経失調症、不妊症、不眠症、疲れ、肩こり、腰痛、腹痛、うつ病、リウマチ、白内障、緑内障、食不振、肌荒れ、ニキビ、アトピー、アレルギー、鼻炎、風邪、インフルエンザ、鼻水、喘息、蕁麻疹、口内炎、がん予防、吐き気、頻尿、便秘、下痢などお困りの症状がありましたらお電話でご予約ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (77)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)