完全予約制 ご予約受付け

横浜桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店    / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

糖質制限によるダイエットとは・・・?

2023.12.18

こんにちは( ´∀`)

 

よくダイエットで糖質制限という言葉を耳にするかと思いますが、

糖質制限がダイエットに良いと言われている理由や注意しなければならない

ことなどについて載せていきたいと思います。

 

〜目次〜

 

  • 糖質制限を行うメリット
  • 糖質制限を行うことでのデメリット
  • 糖質制限を行う時の注意点
  • 食事のバランスや食事量を大切に
  • まとめ

 

糖質制限を行うメリット

 

糖質制限を行うことで身体にはどんなメリットが考えられるのでしょうか?

 

① ダイエットの結果がすぐに期待出来る

 

ダイエットの結果がすぐに期待出来るということは、体重が落ちやすくなる

ということになります。

体重を落とすには消費カロリーよりも摂取カロリーを増やす必要があります。

糖質を多く含む食材と言えば、パン・麺類・ご飯・甘い物などが挙げられ

カロリーも高カロリーな物が多くなります。

日常生活において糖質を多く含む食事が多い人の方が体重の減少が期待出来る

かと思います。

 

② 簡単にダイエットが出来る

 

糖質の含まれた食事を制限するダイエット方法になるるため、すぐにでも始める

ことが出来ることもあります。

また、高カロリーな食べ物を食べなくて良いことから食事のカロリーをあまり気にする

ことなくダイエットに取り組むことも可能になります。

 

③ 肥満予防や肥満解消

 

糖質制限を行うことによって血糖値の急激な上昇を抑えます。

血糖値が上昇することで、血中の余分な糖質を中性脂肪に変えやすくしてしまう

『インスリン』というホルモンの一種が分泌してしまうため、脂肪が蓄積されて

しまいます。

血糖値の急激な上昇を抑えることによって脂肪の蓄積の予防や解消にも

繋がると言われています。

 

 

糖質制限を行うことでのデメリット

 

糖質制限によるダイエットにはメリットだけでなくデメリットもあります。

そのデメリットとはどんなことが考えられるのでしょうか?

 

 体調不良の原因

 

糖質制限と言っても糖質を全く食べないようにするわけではありません。

糖質も生きていくうえで必要な栄養素の1つとなるので、糖質を全く摂らなく

なってしまうと血糖値が上がらず常に低血糖の状態となってしまいます。

また、脳にもエネルギー不足の悪影響が考えられ、

・めまい

・頭痛

・倦怠感

・冷や汗

・吐き気

・動悸

・ストレス

・集中力の低下

などの不調がみられる事があります。

 

② リバウンドのリスク

 

摂取カロリーを極端に抑えることによって栄養のバランスも乱れやすくなって

しまいます。

食事が乱れた状態で食事量を落としてしまえば筋肉量も落ちてしまうし、

代謝も落ちてしまいます。

その時は脂肪ではなく、筋肉量や水分量が落ちているだけなので食事を元に

戻したら体重はあっという間に戻ってリバウンドしてしまいます。

 

③ 長期期間は難しい

 

糖質制限によるダイエットは短期間で行うと結果はすぐにみえてきますが、

長期間で行っていることにより、食事量を極端に減らしてしまったり、

栄養バランスが乱れてしまうことで筋肉量や水分量・代謝も低下しやすくなります。

また、好きな食べ物を制限していることでストレスも溜まりやすく

ダイエットが効率良く行えなくなってしまうため、長期のダイエットには

難しいと言われています。

 

④ 口臭や体臭の原因

 

極端な糖質制限によるダイエットは『ケトン体』という脂肪の合成や分解における

中間代謝産物で血中にはほとんど存在しないと言われています。

しかし、糖質制限によるダイエットを行うことによって身体のエネルギー源である

糖質が使えない時にエネルギー源として使用されます。

 

血中にケトン体が増えてしまうことで血液が酸性に傾いてしまうことで体臭が

甘酸っぱい匂いに変わってしまったり、口の中が乾きやすくなってしまい

菌が増えてしまうことで口臭の原因となってしまいます。

 

 

糖質制限を行う時の注意点

 

糖質制限ダイエットを行う際に気をつけなければいけないこととは

どのようなことがあるのでしょうか?

 

① 糖質を0にしない

 

糖質制限と言ってしまうと糖質を全く摂らないで0にしてしまう考えもあるかと

思いますが、糖質も生きていくうえで必要な栄養素になります。

糖質を0にするということではなく、食事のバランスをみて栄養が偏らないように

意識することや、いつもよりも糖質を控えることなどを意識してみてください。

 

② 食事のバランスや食事量に注意

 

糖質制限を行っている時は特に食事のバランスが乱れやすく、食事量がも

十分に摂れないことがあります。

健康的に痩せてリバウンドを無くすには食べて痩せることが1番良いと

言われています。

 

果物や野菜の糖質はそんなに極端に量を少なくしなくても良いかと思います。

 

③ 調味料にも注意

 

糖質は食べ物だけでなく調味料にも使われています。

糖質が多い調味料とは

・砂糖

・ソース

・ケチャップ

・みりん

・焼肉のタレ

・からし

・わさび

などがあります。

食事はいつも通りにして、調味料だけでも少し気をつけていただくだけでも

ある程度糖質は控えられるかと思います。

 

④ 葉野菜を選ぶ

 

野菜には根菜類・葉茎菜類・果菜類の3種類に分けられます。

根菜類・・・大根、にんじん、れんこん、ごぼう、じゃがいもなど

葉茎菜類・・・ネギ、にら、白菜、キャベツ、アスパラ、ブロッコリーなど

果菜類・・・トマト、なす、とうもろこし、ししとう、ピーマン、オクラなど

 

野菜の中でも根菜類には糖質が多く含まれているため、葉茎菜類を選んで

食べることで少しは糖質をカットすることが出来るかと思います。

 

 

食事のバランスや食事量を大切に

 

ある程度の糖質制限によるダイエットも悪くないかと思います。

しかし、もっともっと早く結果を出したいと糖質を0にしてしまうと

体調不良やリバウンド・痩せにくい体質を作りやすくしてしまいます。

 

正しく糖質制限によるダイエットが行えるか不安という人は、

今現在の食生活を見直してみましょう。

自分が正しい生活習慣を送れているかわからない人も今、食事に

気をつけている人も一応食べた食事内容を書き出して振り返ってみて

ください。

気をつけていても意外と食事のバランスが乱れているかもしれません。

 

バランスの良い食事は何を摂れば良いのかわからないという人は、

『和食』を中心とした食事を意識すると食事のバランスがとりやすくなる

かと思います。

また、食事量も毎回お腹いっぱいになるまで食べるのではなく、

ちょっと物足りないかなと思うくらいで食事を抑えることで腹八分目を

意識出来ることが多くなるでしょう。

 

 

まとめ

 

糖質制限によるダイエットは悪いことばかりではないですが、

糖質も必要な栄養素にはなりますので全く摂らないという考えよりは

いつもよりも糖質を控えめにすることでも良いかもしれません。

 

ダイエットに関しては早く結果を出して終わりにしたいという気持ちから

焦ってしまい、無理なダイエットを行ってしまう人も多いでしょう。

無理なダイエットを行ってしまうと体調不良やリバウンド、逆に太ってしまう

リスクも高くなってしまうので、焦らずに自分のペースでダイエットを

行っていくことがダイエット成功への秘訣かと思います。

 

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

・食生活や生活習慣を改善したい

・脂肪をガッツリ落としたい

・リバウンドしたくない

・辛いダイエットはしたくない

・運動しないで痩せたい

など、ダイエットに関してお困りのことがありましたらご相談ください。

 

他にも、めまい・耳鳴り・手足の痺れ・関節痛・肩こり・ドライアイ・冷え・

免疫力・低体温・胃腸虚弱・体重減少・便秘・不眠症・不妊症・生理痛・生理不順・

コレステロール値・老化・声の掠れ・自律神経の乱れ・ほてり・ストレス・頻尿

などの症状でお困りの人もご相談ください。

 

松山漢方相談薬局 鶴見店

定休日:水曜日・木曜日

営業時間 10:00〜20:00

神奈川県横浜市豊岡町2−2

鶴見フーガ2 307

〜JR京浜東北根岸線 鶴見駅西口より徒歩1分〜

〜京浜急行電鉄 京急鶴見より徒歩3分〜

TEL 045−718−6801

 

松山漢方相談薬局 桜木町店

定休日:木曜日

営業時間 10:00〜20:00

神奈川県横浜市中区花咲町1−19−3

セルアージュ横濱桜木町ヴァルール 101

〜JR京浜東北根岸線 桜木町駅西口より徒歩3分〜

〜ブルーライン 桜井町駅より徒歩1分〜

TEL 045−341−4823

 

※ 鶴見店・桜木町店共に営業時間に変わりはありませんが、定休日が

  異なりますのでご予約の際にはご注意ください。

  また、ご予約の方法は各店舗に直接お電話していただくか、ホームページの

  お問い合わせメールにてご予約をお願いいたします。

  メールでのご予約の場合、返信にお時間をいただくことがありますので、

  お急ぎの人はお電話でのご予約をお願いいたします。

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2024 (16)
  • [+]2023 (36)
  • [+]2022 (39)
  • [+]2021 (49)
  • [+]2020 (87)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)