完全予約制 ご予約受付け

横浜桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店    / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

痩せたいのにどうしても食欲が止まらない人必見

2022.11.30

こんにちは♪(´ε` )

松山漢方相談薬局 鶴見店スタッフ茉佑香です。

 

健康的に痩せることが大切だとよく言いますが、ダイエット中に

食事を摂り過ぎなければ良いのでは?と思っている人も多いかと思います。

しかし、実際にご飯を食べ始めるといつの間にか食べ過ぎてしまっている

ことも多く経験した人も多いのではないでしょうか?

 

今日のブログはダイエットを始めたのに、なかなか痩せないorついつい食べ過ぎて

しまう原因や対策について載せていきたいと思います。

 

〜目次〜

 

  • 食欲が止まらない原因
  • 食欲を抑える方法
  • どうしても食欲が抑えられない時は?
  • 空腹時にはメリットがたくさん
  • まとめ

 

食欲が止まらない原因

 

痩せたいのに食欲が抑えられずに食べてしまうという経験をした人も多い

かと思います。

罪悪感を感じながら食事を摂ったり、食後に食べたことを後悔すると

ストレスに感じてしまい、さらに食べてしまうかもしれません。

 

痩せたいのに食欲が増加してしまう原因とは?

 

① 食事制限によるダイエット

 

食欲を増加させてしまう一番の原因と言えるのが『無理な食事制限』による

体重の減少です。

食事を減らしてしまうということはその分、栄養も不足してしまいます。

身体に栄養が不足してしまうと、このままでは餓死してしまうと身体に栄養を

蓄えようとし、食欲が上がってしまうと言われています。

 

② ストレス

 

無理な運動・食事制限によるダイエットを行うことでストレスを感じてしまう

人も多いかと思います。

ストレスを発散させるのに運動や音楽を聴いたりすることは良いことですが、

食べ物で発散させている人は体重が落ちることは難しいでしょう。

 

③ 睡眠不足

 

睡眠が足りていないと食欲を抑えるホルモンである『レプチン』の分泌量が

減ってしまい、食欲を増加させる『グレリン』が増えてしまいます。

そのため、食欲が上がってしまったり、なかなかお腹がいっぱいになることが

難しくなってしまうのです。

 

④ 人工甘味料を摂ることが多い人

 

人工甘味料とは自然で出来ている甘味と違って、人の手によって

作られた甘味となります。

人工甘味料は腎臓に負担がかかってしまうことや、依存性が高い食べ物

になると言われていて、甘いものを食べないと落ち着かないなど

甘いものへの欲求が増えてしまいます。

甘い食べ物を食べる機会が増えてしまえば脂肪や体重の増加に繋がります。

 

⑤ 生理前

 

女性のほとんどが経験をしているかと思われる、生理前の食欲の増加です。

生理前には女性ホルモンの1種である『プロゲステロン』の分泌が多くなります。

プロゲステロンの分泌が多くなることで食欲が上がってしまうと言われている

ため、生理前に食欲が上がることは異常なことではなく正常なこととなります。

 

生理前の症状としては食欲が上がるだけでなく、むくみやストレスも感じやすく

なると言われています。

 

 

食欲を抑える方法

 

食欲を上げてしまう原因はなんとなくわかっていただけた

かと思いますが、次に食欲を上げないように、食欲を抑えるためには

食生活や生活習慣において何に気を付ければ良いのでしょうか?

 

① バランスの摂れた食事

 

健康的に痩せるためには食事を摂って痩せることが大切になります。

しかし、食事を摂ると言っても自分が好きなものを好きなだけ食べて良い

というわけではありません。

 

食事の内容が重要で、バランスの摂れた食事を意識するようにしましょう。

もちろん、バランスが摂れた食事だからとお腹いっぱいに食べるのではなく、

腹八分目や七分目を意識することも大切です。

 

② 本当にお腹が空いているのか考える

 

食欲には『本物の食欲と偽物の食欲』が存在します。

本物の食欲

・徐々に食欲が上がってくる

・空腹時が続いている時

・何を食べても美味しいと感じる

・食後は満足する

 

偽物の食欲

・突然食欲が出てくる

・食べ物の匂いで食欲が上がる

・甘いものや脂っこいものを食べた時に美味しいと感じる

・食後に後悔する

 

今の空腹時は本当にお腹が空いているのか?それとも偽物の食欲なのか、

すぐに食べるという行動をとらずに少し考えるようにしてください。

 

③ ダイエットを意識し過ぎない

 

ダイエットを始めたら早く結果を残してダイエットを卒業したいと

思う人が多いでしょう。

しかし、ダイエットを意識し過ぎても食べ物のことばかり考えてしまい、

かえって悪影響を与えてしまう場合があります。

 

結果を早く出したいという気持ちもわかりますが、無理のないペースで

痩せていくことでリバウンドを防ぐことが出来ます。

 

④ 違うことに意識を向ける

 

『お腹すいた〜』とただ何もしないのではなく、他のことに意識を向ける

ようにすることで、いつの間にか空腹感が無くなっていることがあります。

例えば、映画鑑賞や音楽鑑賞・家の掃除・漫画を読んだり食べ物のことを

考えないようにすると良いでしょう。

 

⑤ 歯を磨く

 

私たちは歯を磨いた後に何かを食べるという習慣はありません。

その習慣を生かして、空腹時をしっかりと作るようにすることが良い

と言われています。

 

 

どうしても食欲が抑えられない時は?

 

空腹時をしっかりと作って脂肪を燃やすタイミングを作ることが

大切になりますが、どうしても食欲が抑えられない時は、どんな行動を

とれば良いのでしょうか?

私たちは歯を磨いた後に何かを食べるという習慣はありません。

その習慣を生かして、空腹時をしっかりと作るようにすることが良い

と言われています。

 

 スルメイカを食べる

 

スルメイカはカロリーが低く、固い食べ物になるため食べるのに時間が

かかります。

食べるのに時間がかかるということは満腹中枢も刺激されやすくなり、

少量でお腹に溜まるので食べる量を抑えてくれます。

 

② ナッツ類を食べる

 

ナッツ類

・噛みごたえ

・腹持ちが良い

・食物繊維が豊富

・代謝が上がる

などたくさんのメリットがあります。

ただ、あまり低カロリーな食材ではないため、食べ過ぎには十分に注意が必要と

なります。

 

③ ブラックチョコレート

 

カカオにはカカオポリフェノールが含まれていて、悪玉コレステロールの

酸化を抑制する働きがあります。

また、ブラックチョコレートはミルクチョコレートやホワイトチョコレートと

比べカロリーは低いものになるので、摂取カロリーをある程度抑えることが出来ます。

 

④ ゆで卵

 

ゆで卵は高タンパク質で低糖質な食材として知られているため、太りにくい食材の

1つと言われています。

また、ゆで卵は腹持ちが良い食材で、脂肪をエネルギーに変換する働きがあるので

ダイエットに向いているのです。

 

 

最初に載せたように、なるべく食べないで食欲に負けないようにすることが

一番の理想となりますが、どうしても我慢出来ない時は上記の食べ物を食べると

良いでしょう。

いくら間食をして良いからと食べ過ぎには十分に注意するようにしてください。

 

 

空腹時にはメリットがたくさん

 

空腹時を作ることは、脂肪を落とすためだけでなく

他にもたくさんのメリットがあるので載せていきたいと思います。

 

① 腸内環境を整える

 

空腹時をしっかりと作ることによって胃や腸への負担が減るだけでなく、

空腹時が無く、食べ物がお腹の中に入っている状態では、常に胃腸も働いている

状態になり、胃腸の機能が悪くなってしまいます。

 

胃腸の機能が低下してしまうことで太りやすくなってしまう原因になったり、

腸内環境が悪くなってしまうのです。

 

空腹時を作り、胃腸への負担を減らすことで腸内環境を整えます。

 

② 免疫力の向上

 

空腹時には白血球の働きが良くなり、免疫力を高めると言われています。

 

③ 若返り

 

寝ている時にも分泌されている成長ホルモンが空腹時にも分泌しやすい

と言われています。

成長ホルモンは若返りホルモンとも言われ、若返りも期待できるそうです。

 

 

まとめ

 

食欲の抑え方やどうしても食欲が抑えられない時の対処法について

載せてきました。

 

脂肪が落ちる条件の1つとしては、空腹時を作ることが重要になります。

今日のブログで少しでもみなさんの食欲を紛らわせることが出来たり、

みなさんのダイエットの手助けになれれば嬉しいです。

 

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

・何をしても痩せられない

・健康に痩せたい

・脂肪をガッツリ落としたい

・生活習慣や食生活を改善したい

・リバウンドしてしまう

などダイエットでお困りのことがありましたらご相談ください。

 

他にも、ほてり・のぼせ・冷え性・貧血・不眠症・不安症・不妊症・

生理不順・生理痛・口臭・ドライアイ・腰痛・膝痛・肌荒れ・帯状疱疹・

胃腸虚弱・多汗症・健康維持・体質改善・膀胱炎・動悸・高血圧・食欲不振

などお困りの症状がありましたらご相談ください。

 

松山漢方相談薬局 鶴見店

定休日:日曜日・木曜日

営業時間 10:00〜20:00

神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2ー2

鶴見フーガ2 307

〜JR京浜東北線 鶴見駅西口より徒歩1分〜

〜京急電鉄 京急鶴見駅より徒歩3分〜

TEL 045−718−6801

 

松山漢方相談薬局 桜木町店

定休日:木曜日

営業時間 10:00〜20:00

神奈川県横浜市中区花咲町1−19ー3

セルアージュ横浜桜木町ヴァルール 101

〜JR京浜東北線 桜木町駅西口より徒歩3分〜

〜ブルーライン 桜木町駅より徒歩1分〜

TEL 045−341−4823

 

※ 営業時間は鶴見店・桜木町店どちらも同じになりますが、

  定休日が異なりますのでご予約の際にはご注意ください。

 

  どちらの店舗も予約制となり、予約方法は直接店舗に電話して

  予約していただくか、ホームページのお問い合わせにてご予約お願いします。

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2023 (3)
  • [+]2022 (39)
  • [+]2021 (49)
  • [+]2020 (87)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)