完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

夏といえばBBQ‼︎ですが、少しでも太りにくくする方法とは

2019.06.26

こんにちは( ̄▽ ̄)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

夏の行事といえば・・・そう‼︎バーベキューです♫しかし、バーベキューは太るからあんまり好きじゃない。と思ってしまう人も居るのではないでしょうか?

そこでダイエット中でも少しでも太りにくくするバーベキューの食べ方について載せていきたいと思います。

 

お肉の選び方

 

バーベキューと言えばお肉ですが、お肉の選び方によって太りやすいお肉と太りにくいお肉があります。

オススメなお肉は赤身肉で、牛ヒレや豚ヒレなどがカロリーも低くてダイエット向きの食材になります。ソーセージなどもバーベキューでは定番な食材になりますが、加工食品のため糖質も含まれていることからカロリーも高くなってしまいダイエット向きではありません。

 

野菜の選び方

 

野菜もなんでも食べれば良いというわけではありません。野菜の中でも根菜類は糖質を多く含んでいるため、食べすぎてしまうと脂肪を蓄積しやすくなってしまい太りやすくなってしまいます。

バーベキューにオススメな野菜はズッキーニやピーマンやきのこ類を積極的に食べるようにしましょう。

 

鉄板の選び方

 

鉄板か網選ぶのはもちろん網の物になります。

網焼きにすることによってお肉から出るいらない油が下に落ちるので、さらにカロリーをカットすることが出来ます。

 

タレの選び方

 

タレは意外に高カロリーで糖質を多く含んだ食品になってしまうため、太りやすくなってしまいます。

それを避けるためには、塩コショウなどで食べるようにすることでカロリーを少しでもカットすることが出来ます。

 

 

上記のように太ると思われているバーベキューでも、少しの工夫をすることで太りにくい食べ方に変えることが出来るので、試してみてください。

 

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

夏に向けてしっかりと体重・脂肪を落としたい人はご相談ください。

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたらお電話でご予約してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局

鶴見店 045-718-6801

桜木町店 045-341-4823


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (74)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)