完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

水泳で一番消費カロリーが多くダイエットに向いているのはどの泳ぎ方??

2017.10.31

こんにちは(^ー^)ノ 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   ダイエットを決意して水泳を行おうとした時、どんな泳ぎ方をしますか?泳ぎ方によっても消費カロリーは変わってきます。 今日はダイエット効果が高い泳ぎ方を載せていきたいと思います。   一番オススメな泳ぎ方は平泳ぎです。 平泳ぎは基本的にゆっくりとした泳ぎ方になるので、他の泳ぎ方と比べて長時間泳ぐことが出来ます。   クロールや背泳ぎでも消費カロリーは高くなりますが、疲れてきてしまうとフォームが崩れてしまい、長時間泳いだとしてもカロリーが上手に消費されにくくなってしまいます。 それだけでなく、余分な筋肉も増えてしまうため比較的簡単な平泳ぎがダイエットには効率が良いと言われています。   激しい運動を短時間で行うのではなく、軽い運動を長時間行う方がダイエットには効果があります。   泳ぎ方にもよりますが1時間あたり  

平泳ぎ 約550〜600kcal

クロール 約900〜1300kcal

ウォーキング 約200〜400kcal

  と言われています。普通に歩くより水中だと2倍の消費カロリーになるので、歩くだけでもダイエットには良いと思います。   自分で無理なく継続出来ることを行ってみてください。 もっと効率よく脂肪や体重を落としたい人は松山漢方相談薬局までご相談ください。      他にも体調不良でお困りの人はお電話でご予約してご相談ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (74)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)