完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

イライラして過食しそうになった時の食事の注意点

2017.10.30

こんにちは( ̄▽ ̄) 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   イライラしてストレスが溜まってしまった時に自分の持っている趣味でストレス発散出来たら一番良いのですが、過食になってしまった場合はもちろん太る原因の1つです。   そこでイライラして過食になりそうになったら何に気をつければ良いのでしょうか・・・?   ①香りが良いものを食べる   グレープフルーツ・みかん・三つ葉・ゆず・大根・セロリ・春菊・山椒などの食材の匂いを嗅ぐことで食欲をコントロールすることで過食を抑えることが出来ます。 上記の食材は香りが強いのもが多いので、ストレスを軽減することで気の巡りを良くする効果があります。   ②刺激物を避ける   辛い物やアルコールなどは身体を温める効果があるので、さらに身体の中に熱がこもってしまい余計にイライラしてしまうことがあります。   ③歯ごたえのあるのもを食べる   歯ごたえのある食事を食べればその噛み応えによってストレスも軽減出来ると言われています。 また噛む回数も自然と多くなるので満腹中枢が働き、少しの食事量でお腹いっぱいになるので過食を抑えることが出来ます。   ストレスを発散出来ないでいると自律神経失調症・脳卒中・心臓病・うつ病・パニック障害など過食の原因だけでなく、精神的にも悪影響を与えてしまいます。   ストレスを溜め込まずに自分がストレスが発散出来る趣味を見つけて発散することも大切です。 それでも過食や間食など太る原因になってしまうことが止められなければ松山漢方相談薬局までご相談ください。その人それぞれに合ったダイエット方法をご提案して、人生で一番最後のリバウンドのないダイエットになるように食生活や生活習慣を見直していきたいと思います。 気になった人はお電話でご予約してご相談ください。      他にも体調で何かお困りのことがあればご相談ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (82)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)