完全予約制 お問い合わせ

横浜桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店    / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

太ってしまう人の習慣!夕食が遅い編!

2014.09.13

皆さんは夕食を何時に召し上がっていますか?

仕事が終わる時間が遅い、残業が多いという方は21時過ぎの夕食になっていませんか?

 

夕食が遅いという事は、太ってしまう習慣の一つです。

 

20代~40代の多くは21時以降に夕食を摂っているようです。

 

ではどうして21時 以降の食事は太ってしまうのか。

 

夜遅くに摂った食べ物は、活動エネルギーとして使用されず、

身体に脂肪として蓄積してしまいます。

又、大量に食事をすると、胃が活動を続けるため、

興奮状態となり寝付きが悪くなります。

 

本来は睡眠中は、疲労回復のためにエネルギーが使われます。

しかし、寝る前に食事をすることで、

消化にエネルギーが使われてしまうため、体の疲れが取れにくくなってしまいます。

 

さらに

 

 生体リズムが崩れて、朝食時にお腹が空かず、朝食を抜く生活になってしまいます。

又、体の疲労が十分に回復されず、朝起きた時に疲れやだるさが残る原因にもなります。

 

 

 

★解決方法★

 

①夕食が遅くなる場合は、夕方に軽食をとりましょう。

 

仕事や予定があり21時以降の夕食になってしまう場合は、

空腹からのドカ食いを防ぐために、夕方に軽食を摂りましょう。

夕方に軽食を摂った方は、とった分だけ夕食の量を減らしてください。

 

夕食の内容も、脂肪の多い料理は避けましょう。

 

②しっかりリズムをつけましょう。 

脳がコントロールしている生体リズムの乱れをリセットするため、

起床したらまず、カーテンを開けて朝日を浴びてください。

 

朝食も、できれば炭水化物とたんぱく質を含んだ栄養のあるものを食べましょう。

 

 

③夕食が遅くなった時は、消化の良い物を食べるようにしましょう。

揚げもの、脂身の多い肉などは避け、野菜中心の消化の良い食事にしましょう

◎軟らかい食品
◎食物繊維が少ない食品
◎加熱調理された料理

おかゆ・お茶漬け・うどん・温野菜・豆腐・納豆・リンゴ

などなど。

 

コンビニなどで、脂こってこての食事を選ばず、栄養を考えた食事をとりましょう★

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットのカウンセリングを行っております。

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2021 (16)
  • [+]2020 (87)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)