完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

代謝を上げ、痩せやすくするのに必要な朝食の栄養素 

2017.08.02

こんにちは♪(´ε` ) 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   1日のエネルギーの源となる朝食ですが、どのように工夫すれば代謝が上がり、もっとダイエットスムーズに行うことが出来るのでしょうか?   今日は朝食を食べることで代謝を上げるのに必要な栄養素について載せていきます。   ①タンパク質 タンパク質は熱を作ることが出来る筋肉に必要な栄養素で、タンパク質が少なくなってしまうと筋肉量も落ちてしまうため、代謝も落ちてしまいます。   ②炭水化物 炭水化物が分解されたものが糖質になり、糖質は身体・脳を活動させるのに必要な栄養素になります。 糖質を摂ることで身体が活動モードに入るので、代謝が上がりやすくなると言われています。   上記の栄養が含まれていてバランス良く食事を取れるのはやっぱり和食です。 ただし味が濃く、塩分が多くなってしまうと血圧が高くなやすくなってしまうだけでなく、様々な病気のリスクも高くなってしまうので味付けはなるべく薄くするようにしてみてください。   痩せるためにはしっかりと栄養を摂りながらカロリーを抑えることが大切になってきますが、それはとても難しいことだと思います。 松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。どのダイエットをしても痩せられない人はご相談ください。      ダイエットと一緒に体質改善も行えるので、何かお困りのことがありましたらお電話でご予約してご相談ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (77)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)