完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

太る脳から痩せる脳へ

2019.12.07

こんにちは('ω')ノ

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

ダイエットで痩せる脳or太る脳が関係しているのは知っていますか?

どちらの脳かによって自分は太りやすいのか痩せやすいのかがわかります。

今日は太る脳から痩せる脳に変える方法について載せていきたいと思います。

 

ストレスのあるダイエットはしない

 

無理な食事制限によるダイエットによってストレスを溜めてしまうと、過食や甘い物が無性に食べたくなってしまって、かえってダイエットには逆効果になってしまいます。

無理な食事制限によるダイエットは目に見えて体重が落ち始めて痩せているかのように思ってしまいますが、実際には脂肪ではなく、水分量や筋肉量が落ちているだけなので健康的に痩せているとは言えません。

 

痩せる脳を作るにはしっかりと食事と摂って痩せる事が大切になります。

 

起きたら朝日を浴びる

 

ダイエットをする際に、起きたら朝日を浴びることと耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか?

朝日を浴びる事は痩せ脳を作るのに大切な行動の1つと言われています。その理由とは、朝に太陽の光を浴びる事でセロトニンが増えると言われていて、体内時計をリセットすることが出来ます。

生活リズムが整うことで食事の時間も安定し、間食や食べ過ぎも防ぐことが出来ます。

 

食べた物を書き出す

 

食べた物を書き出すこと、つまりレコーディングダイエットと言われるダイエット方法になります。

自分が口にした物を記録に残すことで、食事のバランスを確認することが出来ます。食事内容とは別に体重も毎日計って記入していればどんな食事内容の時に痩せるor太っているのか、自分で体重のコントロールが出来るようになります。

今ではノートなどに記入するのが面倒な人はスマートフォンに記録しておくと良いでしょう。

 

自分の悪い食生活が分かってくるとダイエットも楽しくなり、さらにやる気が上がるかもしれません。

 

 

太る脳の考えを痩せる脳に変えるだけでダイエットが効率良く行うことが出来ます。

すぐに行えることばかりなので是非、試してみてください。

 

もっと効率よくダイエットがしたい!という人は松山漢方相談薬局までご相談ください。

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたら、お電話でご予約してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局

鶴見店 045-718-6801

桜木町店 045-341-4823


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)