完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

痩せたいならこれだけは守っておきたい痩せ食事ルール

2019.11.12

 

 

皆様こんにちは(^▽^)/♪

スタッフの美憂です★

 

ダイエットをしている人なら食事や運動

様々なことに気を使って生活していると思います。

特にダイエットを成功させるキーポイントとなる食事。

 

今回は痩せたいならこれだけは守っておきたい

食事の痩せルールについてご紹介します!

 

カロリーに重点を置きすぎない

 

サラダや豆腐などカロリーを減らすことばかり

考えた食事では空腹感も満たされず

後からやけ食いしてしまう原因にもなりかねません。

そして、体に必要なエネルギーも不足しやすくなり

体調を崩してしまうこともあります。

 

確かにカロリーを抑えることも必要ですが

カロリーだけではなく栄養バランスを

考えた食事を選択することが大切です。

 

ダイエット中だとしても必要最低限の炭水化物や

糖質、脂質は必要です。

ただ、過剰摂取しなければ良いので

バランスを意識した食事にシフトしましょう。

 

糖質は少なめ、タンパク質は多め

 

ダイエット中でも体の調子を整えるために

糖質も必要です。

だからといって、たくさん食べても良いというわけではなく

あくまで必要最低限で良いのです。

 

そして糖質を減らす分、タンパク質を多めに

摂取するようにしましょう。

糖質を減らすだけの食事だと栄養が足りないだけではなく

満腹感も得にくくなります。

そしてタンパク質は筋肉の形成や

肌や髪を美しく保つためにも非常に大切な栄養素です。

 

2~3食すべてに取り入れるべき栄養素なので

肉や魚、卵などまんべんなく3食で

摂取できると良いでしょう。

 

朝イチで口にするのは白湯

 

朝は、平均で夕飯から10時間近く空いているので

空腹状態になっています。

その状態で、一口目からパンやご飯、甘いヨーグルトなど

摂取すると一気に血糖値が上がり

脂肪を蓄えやすくなってしまいます。

 

朝イチで口にするものは白湯がオススメです。

白湯は内臓が温まり内臓機能を活発にしてくれます。

体自体も温まるので代謝がアップして

脂肪が燃焼しやすい体にしてくれる効果もあります。

ダイエットのためにも体調のためにも

朝イチに口にするものは気を付けましょう。

 

よく噛んで食べる

 

ダイエット以前に大切にしたいことですが

よく噛んでゆっくり食べることは

満腹感を得るためにも重要です。

一口につき大体20~30回ほどは

噛むようにしましょう。

たくさん食べなくても自然にお腹いっぱいになりやすくなります。

 

そしてよく噛むことによって

胃腸での消化機能を手伝う効果もあるので

胃腸の調子が整い便通も良くなると言われています。

ダイエットにとっても体にとっても

大事にしておきたいポイントの一つです。

 

 

いかがでしたか?

すべてダイエットにおいては当たり前のことだと

思われがちですがそんな当たり前のことが

できていないままダイエットに取り組んでいる人の方が

多いのが現状です。

当たり前のことが出来てこそ

ダイエット成功のための基盤作りになるのです。

 

改めて意識してみましょう(^▽^)/

では、また更新します★

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

鶴見店045-718-6801

桜木町店045-341-4823

10:00~20:00

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)