完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

ダイエット中にお寿司が食べたい時に注意した方が良いことは?

2017.07.03

こんにちは( ̄▽ ̄) 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   お寿司は炭水化物と脂質が多い食事なので、ダイエットには不向きと言われています。 しかし、どうしても食べたくなってしまう時、なるべく太りにくい食べ方が出来れば良いなと思ったことはありませんか?   お寿司を食べる時の太りにくいコツとは・・・?   ①汁物・お茶を飲む 味噌汁を一緒に頼むことで満腹になりやすく、食べる量を減らすことが出来ます。   ②ガリ 殺菌作用や血行促進する働きもあるのでカロリーをより消費しやすくしてくれます。   ②お寿司のネタに注意する なるべくカロリーん低いネタを食べるようにする。例えば貝類だと高タンパクで低カロリーの物になるのでダイエット中には良いお寿司だと思います。 他にもエビイカタコ青魚を中心に食べることが出来ればカロリーも抑えられると言われています。   もちろん、どの食事を食べていても時間をかけてゆっくり食べることは大切になります。 ダイエット中だからと我慢してストレスになってしまうと過食に繫がってしまいます。太りにくくなるコツを分かっていれば好きな食べ物もそんなに我慢しないでダイエットを継続出来ると思います。   松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。   食事を食べ過ぎないように抑えているのになかなか体重が減らない人 リバウンドを繰り返してしまってしまっている人 もっと綺麗に痩せたい人   松山漢方相談薬局までご相談ください。    他にも体調の変化で何かお困りのことがあればお電話でご予約してご相談ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)