完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

ダイエット中にパスタが食べたい時

2019.08.31

 

 

皆様こんにちは(^▽^)/♪

スタッフの美憂です★

 

 

パスタを食べると太りやすいという話は

皆さん聞いたことがあると思いますが

ダイエット中でもパスタが食べたいという時、、

ありますよね。

 

今日はそんなパスタをダイエット中でも

太りにくくする食べ方についてご紹介します!

少しでも工夫をして太りにくくして

楽しく食事しましょう★

 

 

まずはダイエット中でもオススメできるパスタから★

 

魚介類の使われたパスタ

 

魚介類はカロリーがそんなに高くない上に

栄養があって栄養不足を補えるためオススメです。

エビ、あさり、イカ、タコなど。。

の具材を使ったシーフードパスタを食べてみましょう。

 

魚介類は歯ごたえがあって噛む回数が自然と増えるため

満腹中枢を刺激するのにも向いています。

通常は肉類を使うパスタソースを

魚介類で代用して作るのも良いです。

イカスミパスタも低カロリーでダイエット向きです。

 

きのこや野菜類のパスタ

 

パスタの具材にきのこや野菜類を使うのもオススメです。

きのこも野菜類も食物繊維が豊富なので

血糖値の上昇のスピードを低くしてくれます。

野菜類は糖質を吸収、消化するのにも向いています。

 

パスタと相性が良いトマトを中心に

ほうれん草や人参、アスパラ、インゲンなどなど、

色んな野菜を使ったパスタを作ってみましょう。

大根おろしを使った和風パスタも

さっぱり食べられてオススメですよ。

キノコ類ならしめじやマッシュルームなどが

相性が良いです!

 

太りにくいパスタソース

 

カロリー低めの太りにくいパスタソースとしてあるのが

ペペロンチーノ、ボンゴレ、ぺスカトーレ、

トマトソースパスタなどがあります。

 

オリーブオイルをベースとしたオイル系のパスタも

比較的低カロリーでオススメです。

反対に、チーズソースやクリームパスタなどは

あまりオススメできません。

 

 

ソース選びに気を使ったとしても

やっぱりパスタは太りやすい部類に入ります。

対策に対策を重ねて太りにくい食べ方を

実践していきましょう。

 

パスタ単体では食べない

 

パスタを食べる時、他のメニューはつけず

パスタのみを食べるという人も多くいます。

実は、この単体の食べ方は日本人だからこそ

よく見られる光景だそうで

本来ならパスタの前に前菜がつくのが主流です。

 

サラダや魚、スープなどパスタを食べる時は

前菜や副菜としてのメニューも

つけるようにしましょう。

 

他のメニューがあれば噛む回数が増えて

満腹感が増しますし

糖の吸収のスピードを和らげて

脂肪が蓄えられるリスクが減らせます。

 

べジファースト!

 

以前の記事でも何回かこの言葉は登場していますが

べジファーストというのは言葉の通り

野菜から先に食べるという意味です。

食物繊維の多い野菜から食べ始めることで

インスリンの分泌を抑えて血糖値の吸収スピードを

落とすことができます。

 

最初の何口かは野菜やスープから

いただくようにしましょう。

そのあとでパスタを食べれば

パスタで血糖値が上昇するスピードを

さらに下げることができますよ。

パスタを食べるときは必ず副菜として

メニューを用意しておきたいですね。

 

 

ダイエット中でも食べたいものは食べたい時に

食べたいですよね。

むしろ食べたいものを無理して我慢してしまうと

ストレスでさらに太る可能性もゼロとは言えません。

 

パスタを食べる時に注意してほしいのが

大まかに3つ。

・パスタソースの選び方

・パスタを単体で食べずサラダやスープを付ける

・よく噛んでゆっくり食べる

 

パスタの上手な食べ方を身につけて

有意義でストレスフリーなダイエットを成功させましょう♪

 

では、また更新します!

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

鶴見店045-718-6801

桜木町店045-341-4823

10:00~20:00

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (77)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)