完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

ランチタイムは我慢するものではなく楽しむもの

2019.06.12

 

 

皆様こんにちは(^▽^)/♪

スタッフの美憂です★

 

 

ダイエットのお悩みとしてよくあるのが

「夜にドカ食いしてしまう」という内容です。

このお悩みがある人にはあることが多く当てはまります。

それは「ランチを控えている」または「お昼はサラダだけ」

という食事内容になっているということです!

 

こういう生活を送っている人は

我慢したけど結局空腹が我慢できなくなって

夕食にドカ食いしてしまうというケースに陥りやすいです。

 

ダイエットで我慢や無理はうまくいかなくなることが

ほとんどです。

場合によっては我慢しなければいけないこともありますが

(間食やジュースなど)

ストイックに食事を抜いたりすると健康面でも危険です。

 

このように我慢して夜にドカ食いしてしまう人は

「ランチに好きな物を食べる」ことをオススメします★

 

例えば、大好きな揚げ物やバターたっぷりのグラタンや

濃厚でクリーミーなパスタが食べたい!!!

というたくさんの食べたいを我慢すればするほど

食べたいのに食べられない!という意識が強くなり

それがストレスになってしまいます。

 

そんなストレスを発散できるタイミングとして

エネルギーを消費しやすいお昼時が一番良いのです。

食べたいものを昼間に上手に摂ることで

ストレスも少なくなりダイエットの成功率もUPしていきます。

 

また、1日1回でもランチに好きなものを持ってくることで

ダイエット中だったとしても

「また明日の昼にたっぷり食べられる!」と思えば

夜に空腹を感じても我慢の負担が減り

辛さも昼食を全然食べないより減っていきます。

 

一番NGなのが

「ランチを我慢したものの空腹を我慢しきれず

結局夜にドカ食いしてしまう」というケースです。

 

代謝の観点から見ても昼食に食べる方が

食事によるエネルギー代謝も高まり

食べたものが消費されやすくなります。

 

なので、ダイエット中こそランチを抜いたりするのは

NGなのです!!

ダイエット中こそ普段我慢している食べたい物は

ご褒美としてランチで食べるのが長く続けるコツなのです。

 

痩せるまでずっと大好きな食べ物を食べられないというのは

もともと食べることが好きな人にとっては

かなりストレスになると思います。

 

もちろんダイエットなので時々我慢や工夫は必要ですが

すべてにおいて我慢したらやはり続きにくいので

ランチを我慢して夜にドカ食いするくらいなら

昼食でしっかり好きなものを食べる方が断然良いです★

 

 

もう一つのコツなるべくやってほしいことが

べジファーストです。

べジファーストとは野菜を一口目にということです♪

いきなりお米から食べてしまうと

血糖値が急上昇してしまいます。

急上昇すると下がる時も急激に下がってしまうので

強い眠気やだるさを感じたり

精神的にも不安定になりやすいです。

できれば野菜から食べていきましょう。

 

ランチタイムは楽しんで食べましょう★

 

では、また更新します(^▽^)/

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

鶴見店045-718-6801

桜木町店045-341-4823

10:00~20:00

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (320)
  • [+]2018 (421)
  • [+]2017 (268)
  • [+]2016 (299)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)