完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

痩せたいけど食べたいそんな時にオススメの食材とは?

2019.06.05

こんにちはV(^_^)V

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

痩せたいけど食べたい!と思っている人がほとんどだと思います。今日はダイエット中でもオススメ出来る食材について載せていきたいと思います。

 

①舞茸

 

舞茸には体内の中性脂肪や悪玉コレステロールの分解の働きを助ける効果があると言われています。

その結果、身体の中に蓄積されている脂肪が落ちやすくなり、痩せやすい体質を作ることが出来ます。

 

②乳酸キャベツ

 

乳酸キャベツとは、千切りなど食べやすい大きさに切ったものを塩で揉み軽く発酵させたものになります。

特徴としては整腸作用や免疫力の向上・美肌効果もあると言われています。

 

③梅干し

梅干しは梅干しでも温めた梅干しがオススメとなります。

梅干しは温めることで梅干しに含まれるバニリンが約20%増えると言われていて、バニリンは小腸で吸収され、脂肪細胞を刺激することで脂肪が燃焼しやすくなるのです。

 

④味噌汁

 

味噌汁にはダイエット効果がたくさんあります。

自律神経のバランスが整う・腸内環境が整う・生活習慣病の予防・疲労改善などダイエットだけでなく、健康面でも様々なメリットがあります。

また、味噌の原料となる大豆には脂肪燃焼効果のあるロイシン・イソロイシンが豊富に含まれているのでさらにダイエットには良い食材になります。

 

⑤白湯

 

冷たいお水ではなく、白湯を飲むことで身体が温まり代謝が上がり痩せやすい身体を作ります。

血液の流れも良くなることで老廃物を外に排出しやすくなり、むくみ・脂肪を蓄積されにくくなるのでダイエットにはとても良いと言われています。

しかし、白湯がダイエットに良いからと飲み過ぎてしまうと、体調が悪くなってしまうことがあるので飲み過ぎには注意が必要になります。

 

 

ダイエット中でも痩せるのに必要な栄養素がたくさんあります。

ダイエットだからと食事を抜かずにしっかりとバランスの摂れた食事を意識するようにしてください。

 

夏に向けて脂肪・体重を落としたい人は松山漢方相談薬局までご相談ください。

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたら、お電話でご予約してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局

鶴見店 045-718-6801

桜木町店 045-341-4823


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (82)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)