完全予約制 ご予約受付け

横浜桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店    / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

理想的なスリーサイズの数値と測る方法

2018.12.08

こんにちは(^_^)v 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   スリーサイズはバスト(B)・ウエスト(W)・ヒップ(H)に分けられていて、下着や洋服を買うのにサイズを合わせるのに必要になります。 人にはスリーサイズを知られたくない人が多く、自分で測ることも出来ずにそのままにしてしまっている人も多いでしょう。そこでスリーサイズを自分で測る方法と理想のスリーサイズについて載せていきたいと思います。   自分でスリーサイズを測るには・・・   まず、自分でスリーサイズを測るのに必要になってくるものが。メジャーと全身が見える鏡を準備してください。 全身鏡の方がメジャーの高さが前と後ろでズレていないか、しっかりと見て確認することが出来ます。   バストの正しい測り方   バストは『トップバスト』『アンダーバスト』がありますが、トップの方で測っていきます。 メジャーを後ろから回し、バストで一番高くなっている位置で測ります。この時にメジャーが床と真っ直ぐになっているかどうか確認してください。   ウエストの正しい測り方   ウエストはお腹が一番引っ込んでいる位置で測りましょう。おへその部分ではなく、おへそから2〜3cm上の部分がウエストになります。 こちらもメジャーを後ろから持ってきて床と平行になっているか確認してください。   ヒップの正しい測り方   ヒップはお尻の一番突き出た部分で、鏡で見た時に横から見て最もお尻が膨らんでいる部分になります。 後ろからメジャーを回し、ポケットの所でクリップか何かで固定しメジャーが動かないようにすると良いでしょう。     理想的なスリーサイズ  

バスト=身長(cm)×0.53(cm)

ウエスト=身長(cm)×0.39(cm)

ヒップ=身長(cm)×0.54(cm)

  と言われています。     食べた物や測る時間帯によってサイズは変動してくるため、同じ時間に測ることをオススメします。 ダイエットを頑張って行ってウエストもどんどん細くなっていけば自分に自信もつくようになり、より一層ダイエットに気合いが入ると思います。   松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。  

しっかりと脂肪や体重を落としたい人

綺麗に痩せたい人

リバウンドを繰り返してしまっている人

ダイエットでお困りのことがあればご相談ください。      他にも体調不良で何かお困りのことがありましたらお電話でご予約してご相談ください。

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2021 (28)
  • [+]2020 (87)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)