完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

和菓子と洋菓子太らないのは和菓子?その理由は?

2017.04.04

こんにちはv(^_^v)♪ 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   甘いものが好きな人はダイエットのためと言っても辞めることは余計にストレスになってしまい、過食に繋がってしまいます。 もし甘いものを食べるなら、洋菓子より和菓子の方が太らないと言う言葉は良く耳にすると想います。和菓子の方が太りにくいことは事実ですが、なぜ和菓子の方が太りにくいのでしょうか?   和菓子は洋菓子より1つのカロリーが少ないので、その分摂取カロリーを抑えることが出来ます。   1つの大きな違いは脂質の量が異なることで、同じカロリーを摂取したとしても脂質が多くなってしまうと脂肪が付きやすく、太りやすい原因となってしまいます。   あくまでも太りにくいと言うだけなので、和菓子も食べ過ぎてしまったらもちろん太ってしまいます。 食べるタイミングとしては食事を摂った時に一緒に甘いものを摂ることで、間食をなくすことで空腹時間を増やし脂肪を燃やしやすく痩せやすい身体をつくることが出来ます。      松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。 ダイエットのことだけでなく、何か体調で気になることがあればお電話でご予約してご相談ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)