完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

納豆のちょい足しダイエット

2018.08.06

こんにちはd( ̄  ̄) 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   以前に偏った食事にあるものを足して栄養をバランス良く食べれるものを紹介しましたが、今日は納豆のちょい足しダイエット食材を載せていきたいと思います。

①納豆➕キムチ

②納豆➕大根おろし

③納豆➕めかぶ

④納豆➕梅干し

⑤納豆➕トマト

⑥納豆➕キャベツ

⑦納豆➕長ネギ

  ①納豆➕キムチ   キムチに含まれるカプサイシンが新陳代謝の向上や脂肪燃焼効果の働きあると言われているので、ダイエットの組み合わせは良いでしょう。   ②納豆➕大根おろし 大根には老化の原因となる活性酸素を除去や、食物繊維が豊富に含まれています。 身体の中の老廃物が排出されることで脂肪がつきにくくなります。   ③納豆➕めかぶ   めかぶのネバネバした海藻類で美肌にも健康面でも様々な効果がある食材と言われています。 免疫力を高めるだけでなく、身体の中の余分な糖やコレステロールの吸収を抑えてくれる働きがあるため、動脈硬化や糖尿病などの生活習慣病の予防になります。   ④納豆➕梅干し   梅干しには脂肪を燃焼しやすくしてくれる働きと、腸を活発にさせる働きがあります。 さらにクエン酸が含まれているので疲労回復効果も期待出来ます。   ⑤納豆➕トマト   トマトは悪玉コレステロールを下げる働きと、血流を良くする働きがあるので代謝を上げ痩せやすい体質にします。 また、トマトと納豆を組み合わせることによって身体の中に溜まっている余分な塩分を外へ排出する働きがあると言われているため、むくみの改善になることで病気のリスクも低くなります。   ⑥納豆➕キャベツ   キャベツには食物繊維が多く含まれていて、便秘解消の効果だけでなく脂質や脂肪の吸収を抑えてくれます。 低カロリーで満腹感も十分に感じられるのでダイエットには効果的と言われています。   ⑦納豆➕長ネギ   納豆を食べる時は必ずと言っていいほど長ネギが一緒に付いています。 長ネギには血流を良くし、コレステロールを下げてくれる働きがあります。なので適当に長ネギを➕しているのではなく、しっかりと意味があって食材が足されています。   ダイエット目的だけでなく、美容効果のある食材もたくさんあるので是非納豆に1つ材料を付け足して納豆を食べてみてください。 納豆とちょい足し食材だけで食事を済ますのではなく、しっかりと他の栄養素も摂るようにして健康的にダイエットを行なってください。      松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。 ダイエットでお困りの人はご相談ください。   他にもめまい、耳鳴り、難聴、咳、鼻づまり、風邪、インフルエンザ、更年期障害、自律神経失調症、便秘、下痢、不妊症、月経異常、生理痛、ニキビ、アトピー、アレルギー、皮膚炎、免疫力の低下、高血圧、貧血、疲労、冷え性、肩こり、腰痛、関節痛などお困りの症状がありましたらお電話でご予約してご相談ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (74)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)