完全予約制 ご予約受付け

横浜桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店    / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

不妊治療で男性が気を付けること  鶴見・横浜 不妊専門相談薬局

2017.04.19

  不妊治療で男性が気を付けること     東洋医学では、女性は陰で男性は陽だと言われています。 そして、妊娠するには陰と陽、つまり女性と男性のバランスがよいことが必要だとされています。 不妊治療というと、女性の体だけがクローズアップされがちですが、もちろん男性も体を整えることが重要なのです。        男性の陽は、燃えるような、または動くという意味です。 しかし、仕事が忙しい、大きなストレスを抱えていることによって気力が落ちている、いわゆる気虚の状態になっている男性も少なくありません。 身体的にも精神的にも疲れていると、精子の数や活動量の低下ということにつながります。 この場合、東洋医学では気力の回復を図る漢方薬を使います。   ただし、男性は疲れている、体調が悪いということを自覚しにくい傾向にあります。 まずは、自分の体と向き合い、どんな状態なのかを把握することが大切です。 また、男性は案外、精神的に弱いものです。不妊治療が大きなストレスとなっていることもあります。 夫婦が互いを思いやりながら、ふたりそろって体を整えていくことが必要でしょう。          鶴見・横浜 不妊専門相談薬局 KANPORO松山漢方相談薬局 TEL 045-718-6801 松山 拓郎        

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2021 (35)
  • [+]2020 (87)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)