完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

梅干しをチンして食べるだけでダイエット

2018.10.12

こんにちは♪( ´θ`)ノ 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   日の丸弁当と言えば白米に梅干しを想像する人が多いと思います。 実は梅干しにはダイエット効果があるというのはご存知でしょうか?今日は梅干しのダイエット効果や健康面でのメリットについて載せていきたいと思います。  

代謝アップ

脂肪燃焼

疲労回復

生活習慣病予防

雑菌効果

免疫力の向上

便秘改善

  ①代謝アップ   梅干しといえばあの酸っぱさが特徴的ですが、あの酸っぱさはクエン酸によるものになります。 クエン酸はデトックス効果があるため、身体邪魔になる老廃物を外へ排出する効果があります。老廃物が身体の中にあることで、脂肪を溜めやすくしてしまったり、むくみや冷え性の原因にもなるためダイエットには邪魔なものになります。 クエン酸のデトックス効果で老廃物が外に出ることによって痩せやすい身体を作ることが出来ます。   ②脂肪燃焼   梅干しにはクエン酸だけでなく、『バニリン』という成分が含まれています。 そのバニリンが脂肪燃焼効果があると言われているため、梅干しを食べることで脂肪が燃焼しやすくなり、痩せやすい体質にしダイエット効果を高めます。   ③疲労回復   梅干しに含まれるクエン酸が疲労物質である乳酸をつくるのを抑制する効果があり、スムーズにエネルギーが作られやすいため疲れが取れやすいと言われています。   ④生活習慣病予防   梅干しを食べることで血糖値の急激な上昇を抑えることが出来、インスリンの分泌量を抑え膵臓の負担を減らし、糖尿病を予防すると言われています。 他にも梅干しに含まれる梅ポリフェノールが血液をサラサラにし、動脈硬化を抑える働きがあることから生活習慣病予防になります。   また、ポリフェノールは脂肪の吸収を防ぐ働きがあるため、セルライトの予防にもなります。   ⑤雑菌効果   梅干しには強い雑菌効果があるので雑菌の繁殖を抑え、食中毒の予防にもなります。   ⑥免疫力の向上   梅干しにはマイクロファージという免疫細胞を増やし活性化させる働きがあるので、身体の免疫力の向上効果があると言われています。   ⑦便秘改善   梅干しに含まれるクエン酸が腸を刺激し、腸の働きを良くすることで便秘解消にもなります。     上記のようにダイエット効果だけでなく健康面でもたくさんのメリットがあります。   梅干しはそのまま食べるのではなく、電子レンジで1分加熱するだけで脂肪を燃やしてくれるバニリンの量が約20%も上がると言われているので、ダイエットを目的とした人は梅干しを温めるとより良いかもしれません。 電子レンジじゃなくても焼き梅干しでもバニリンの効果が上がります。   梅干しは塩分が多く含まれる食材になるので1日3個までが適量です。   今からでも簡単に出来てダイエット効果だけでなく美容効果もあるので是非試してみてください。      松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。 他にも何かお困りの症状がありましたらお電話でご予約してご相談ください。   また、10月1日より桜木町店がオープンになりました。 桜木町店のご予約は045-341-4823までご連絡下さい。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)