完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

停滞期の超え方

2016.11.07

皆さまこんにちは(#^^#) 松山漢方相談薬局のスタッフ神菜です。   ダイエットの停滞期の乗り越え方についてまとめていきます。 停滞期がきている方は順調にダイエットが行えている証でしょう。 そこの壁を超えることがダイエットのポイントといえるでしょう。   では停滞期を乗り越えるにはどうしたらよいのか   ①一か月に体重の5%以上減らさない 急激に落とすことで身体は痩せない方向にもっていこうとします。 それが生きていくうえでの体の反応です(ホメオスタシス)。 焦らずゆっくり減らしていきましょう。   ②食事量は減らさない いくら減らないからと言って、食事の量を減らしてしまっては 栄養が入ってこないことで痩せないよう省エネモードに突入してしまいます。  ③ダイエットを休憩して食事をしっかりとる 松山漢方相談薬局のダイエットでも行う手法です。 体重が思うように減らなくなってくると進みません。 身体にしっかり栄養を入れてあげるために、カウンセラーが判断した方のみ行っていきます。 一度に2㎏増える方もいますが、その後減量に繋がります。   自身でダイエットが行えない人は専門の知識のあるところで行いましょう。 松山漢方相談薬局では効率よいダイエットを行います。 体調のケアも行っていきますので、痩せながら健康になることが出来ます。 気になる方はお電話にてご予約ください。   その他にも自律神経失調症・更年期障害・めまい・不眠症・不妊症・月経不順・耳鳴り・不安・腰痛・動脈硬化・冷えなど様々な症状の方が来られています。 お困りな方ご相談ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (78)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)